大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

新野左馬助の里を訪ねて(1)左馬助を祀る左馬武神社

新野氏は、現在の御前崎市新野を拠点とした鎌倉御家人・新野太郎に始まり、その後、鎌倉末期以降、今川氏の祖国氏の三男俊氏の子俊国が、新野氏の名跡を継いだものと考えられています。  

新野左馬助親矩(にいのさまのすけちかのり)は今川氏の一族であり、新野舟ヶ谷城の城主で新野村三千石を治めていました。親矩も新野新城(舟ケ谷城)の城主として今川氏に出仕していました。

左馬助は、井伊直虎の母親(祐椿尼)の兄にあたり、妻は奥山因幡守の妹。
親矩は井伊氏の縁戚であったこともあり、妹の娘で井伊家の家督を継いだ直虎や、徳川方へ寝返った嫌疑により今川氏真に討たれた井伊直親の遺児・虎松(後の井伊直政)を保護しました。

桶狭間の戦いの後、今川家は急速に衰え、三河国の松平元康などの離反が相次ぐ中、左馬助は今川家に忠節を尽くしましたが、永禄7年(1564年)、今川家に謀叛を起こした飯尾連龍の引馬城を攻め、天間橋(安間橋)付近で討ち死にしました。

虎松は、後に井伊直政となり、関ケ原合戦後、彦根18万石城主に出世。直政は、命の恩人である新野左馬助に報いるため、左馬助の息女を直政の重臣に婚礼させています。

また、井伊家においては、幕末になり、34代・井伊直中は、その子・井伊中守(大老・井伊直弼の兄)に新野左馬助親矩の名跡を相続させ、新野家を再興します。
                   
名跡相続後、新野村に左馬助の墳墓調査を行い、間蔵に墓石を発見しますが、この地が現在の左馬武神社です。

昨年、御前崎の新野左馬助の里を訪ねました。

こちらが観光案内所です。
あいにうこの日は休館日のようでした。

IMG_0380 新野

IMG_0381 新野

が、ここに周辺案内図や、外にも資料があるので、助かりました。

IMG_0382 新野

IMG_0383 新野

ここから車で数分行くと、小高い山に建つ神社が左手にあります。

IMG_0351 左馬武神社

IMG_0375 左馬武神社

IMG_0353 左馬武神社

左馬武神社(さまたけじんじゃ)は、地元住民から「情けの武将」として慕われる新野左馬助を祀っています。

急な階段が続きますが、整備されています。

IMG_0354 左馬武神社

IMG_0356 左馬武神社

周りは茶畑です。

IMG_0355 左馬武神社

IMG_0357 左馬武神社

左馬助の墓とされる五輪塔
IMG_0361 左馬武神社

IMG_0359 左馬武神社

IMG_0364 左馬武神社

IMG_0366 左馬武神社

IMG_0372 左馬武神社

境内からの眺め

IMG_0371 左馬武神社

「新野左馬助公顕彰会」により管理され、毎年4月に手もみの新茶が献上されています。

(御前崎市商工観光課パンフレット参照)

にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ




スポンサーサイト

コメント

NoTitle 

階段かけあがりた~~~い!!

3連休も、終わりますね~さみしい~
  • シネマ大好き娘 
  • URL 
  • 2017年03月20日 04時17分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

新野左馬助親矩(にいのさまのすけちかのり)は今川氏の一族であり、新野舟ヶ谷城の城主で新野村三千石を治めていました。親矩も新野新城(舟ケ谷城)の城主として今川氏に出仕していました。
左馬助は、井伊直虎の母親(祐椿尼)の兄にあたり、妻は奥山因幡守の妹。親矩は井伊氏の縁戚であったこともあり、妹の娘で井伊家の家督を継いだ直虎や、徳川方へ寝返った嫌疑により今川氏真に討たれた井伊直親の遺児・虎松(後の井伊直政)を保護した誠意の武将ですね!
  • willy_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2017年03月20日 06時52分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

茶畑を見下ろす景色
あまり見る機会がない風景だから
印象に残るだろうな。
応援!

NoTitle 

こんにちは。
静岡といえばこの茶畑でしょう。
天気がいいとよけい凄い光景でしょうから、
そのうちにまた行きたいですね。
なにしろ茶畑は静岡は何度となく、
足を踏み入れているところですから。
応援ポチ☆
  • マーチャン 
  • URL 
  • 2017年03月20日 12時36分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

茶畑の光景を見ると
静岡だなぁと思いますね(^^)

以前、大井川鉄道に乗って旅をした時
一面の茶畑に感動しました。

応援ぽち

こんばんは 

こんばんは。
その名も左馬武神社ですか。
ズバリですね。
ここは良い感じのところですね。
こんあ感じの場所は好きですよ。
  • 自転車親父 
  • URL 
  • 2017年03月20日 22時48分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

恩をきちんと返す、義理堅い方だったのですね。
応援ぽち2.
  • みかん農家 
  • URL 
  • 2017年03月20日 23時02分 
  • [編集]
  • [返信]

皆様へ 

こんばんは!
今日もコメントありがとうございました。

この新野左馬助は、今川家と井伊家の板挟みに遭い、辛い立場であったのだと思います。
これからまだドラマでは活躍の場がありますね。
どのように描かれるか楽しみです。
  • しずか 
  • URL 
  • 2017年03月20日 23時29分 
  • [編集]
  • [返信]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
122位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
23位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析

右サイドメニュー