大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

亀之丞(井伊直親)ゆかりの地と桜守の旅(8)桜丸御殿址に咲く夫婦桜

現在の県飯田合同庁舎東側の地には、飯田城本丸御殿の別棟として桜丸御殿が建てられていました。

庭園には藩主・脇坂氏時代(1615~1672年)多くの桜が植栽され、御殿名の呼称となりました。

桜丸御殿址に咲く巨木は、高さ約20m、幹周り約10m、推定樹齢400年の古木で、一見、1本の樹に見えますが、実はエドヒガンザクラとシダレザクラの2本の桜・夫婦桜が寄り添うように咲いています。

IMG_6611 桜丸御殿

IMG_6616 桜丸御殿

IMG_6617 桜丸御殿

参勤交代の殿様夫婦が1年の別れを惜しんで愛でたといわれています。

飯田城桜丸御門は、江戸時代の宝暦4(1754)年に建築された屋敷門で、扉や柱などがベンガラで赤く塗られていることから、通称「赤門」と呼ばれています。

IMG_6634 赤門

明治維新で、飯田城の建造物などが取り払われた中、この門だけがに残されたそうです。

IMG_6628 赤門

IMG_6626 赤門

にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ


スポンサーサイト

*Comment

NoTitle 

夫婦桜~すてき~~~

夫婦のきずなはすごいですね~何年も別れて生活しても、

あるきっかけで、うまくいく~
  • posted by シネマ大好き娘 
  • URL 
  • 2017.04/19 04:49分 
  • [編集]

NoTitle 

飯田城跡の赤門と夫婦桜は見事ですね!感嘆!
  • posted by willy_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2017.04/19 05:51分 
  • [編集]

NoTitle 

日曜日のドラマ見てなかった!
録画してるから
時間が空いたら見よう。
応援!
  • posted by せいパパ 
  • URL 
  • 2017.04/19 11:11分 
  • [編集]

NoTitle 

こんにちは。
飯田はよくいくところ。
ところがどっこいこの様なところは、
恥ずかしいことに知らなくて、
夫婦ざくらもまた皆さまに愛されてるでしょう。
応援ぽち☆
  • posted by マーチャン 
  • URL 
  • 2017.04/19 14:56分 
  • [編集]

NoTitle 

信州が好きな人でも
伊那地方ってあまり行かないんですよねぇ。

私は地味なエリアですが
伊那谷は大好きです。

応援ぽち
  • posted by よっちん 
  • URL 
  • 2017.04/19 20:14分 
  • [編集]

こんばんは 

こんばんは。
夫婦桜ですか。
珍しいですよね。
昔植えた時はけっこう離れていたつもり?
いつの間にか大きくなって寄り添った?(笑)
  • posted by 自転車親父 
  • URL 
  • 2017.04/19 22:44分 
  • [編集]

NoTitle 

なんと、2本ある夫婦桜だったのですね。
せっかくなら、この掛け合わせの子供ができるといいですね。
応援ぽち2.
  • posted by みかん農家 
  • URL 
  • 2017.04/19 22:56分 
  • [編集]

皆様へ 

こんばんは!
今日もコメントありがとうございました。

初めは距離があったのかもしれませんね。
それがいつしか寄り添うように・・・
まるで人間のようですね。
一人では生きていけない。
夫婦桜という名称がぴったりです。
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2017.04/20 01:01分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
138位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
24位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR