大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

豊橋の旅(2)吉田神社

愛知県豊橋市関屋町2番地にある吉田神社

古くは天王社・牛頭天王・吉田天王社と称した古社で、スサノオノミコトを祀り、源頼朝今川義元徳川家康らの多くの武将たちから崇拝を受けました。

その中でも源頼朝が深く崇拝したことから、頼朝公の行列を再現した神輿渡御(みこしとぎょ)が天王祭として誕生したのが、豊橋の祇園祭の起源とされています。
治承2(1178年)頼朝が伊豆に配流の途上、雲谷の普門寺に逗留した折、鈴木十郎元利を名代として吉田神社に参拝させました。
文治2年(1186年)にも、頼朝は石田次郎為久に代参させ、建久年間には三河守護・安達藤九郎盛長に命じ、当社社殿を造営させたと伝わります。

IMG_8660 吉田神社

永正3年(1507年)吉田城築城の後には牧野古白が吉田神社を城の鎮守として社殿を再建。

天文16年(1548年)に今川義元が御輿を神社に寄進し、この時から神輿渡御(しんよとぎょ)が始まったといいます。
御輿の中の棟札には太原雪斎の筆で「天下太平、国家安泰、万民和楽、四辺帰来、大旦那源義元」と書かれていました。
天文16年(1548年)義元は、社領6貫100文を加増。

天正6年(1579年)酒井忠次が社殿を修復し、拝殿を造営。

IMG_8664 吉田神社

文禄元年(1593年)池田輝政が社殿を修築。

慶長6年(1602年)徳川家康は改めて社領30石を朱印をもって寄進。

手筒花火は、永禄3年(1560年)に今川家の吉田城代、大原肥前守の吉田神社への奉納に始まるとされ、当社は「手筒花火発祥の地」としても知られています。

IMG_8659 吉田神社

祇園祭は、毎年7月の第3金曜日~日曜日に行われ、三河独特の手筒花火や打ち上げ花火、頼朝行列が上げられます。


稲荷神社二社
IMG_8662 稲荷社

IMG_8661 稲荷社

にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ


スポンサーサイト

コメント

NoTitle 

豊橋市の吉田神社は源頼朝、今川義元、徳川家康らの多くの武将たちから崇拝を受けた由緒ある神社ですね!又、当社は「手筒花火発祥の地」としても知られていますが、さてどのような花火でしょうか。

  • willy_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2017年05月20日 05時18分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

こんにちは。
豊橋の吉田神社ですか。
知ってるようで知らないところが、
また恥ずかしいようなまたところです。
手筒花火のところということは知ってます。
応援ポチ☆
  • マーチャン 
  • URL 
  • 2017年05月20日 13時33分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

今川、徳川とも頼朝を信仰した祭を
行なっていても許してたのですね
懐が広い武将だから
大きな勢力を作れたのかな。
応援!

NoTitle 

今日は雲一つない上高地を
ゆっくり歩いてきました。
こんなに天候に恵まれるとは(*^_^*)

今日も旅先にて訪問だけで失礼します。
明日は大阪に帰ります。

応援ぽち

NoTitle 

これは歴史あって由緒のある神社なのですね。
応援ぽち2.
  • みかん農家 
  • URL 
  • 2017年05月20日 23時18分 
  • [編集]
  • [返信]

こんばんは 

こんばんは。
天王祭ですか。
神輿渡御と言うのに反応します。(笑)
今日は三社祭で五時間ほどぶっ続けで撮影でした。
さすがに疲れました。
明日は休みますよ。(笑)
  • 自転車親父 
  • URL 
  • 2017年05月20日 23時41分 
  • [編集]
  • [返信]

皆様 

こんばんは!
今日もコメントありがとうございました。
豊橋は、いつでも行けると思っていたので、街を散策したのはこれが初めてなのですよ。
見るところがたくさんありますね。

今日は暑かったですね。
出かける予定でしたが、疲れが出たのか調子が悪く、家にいました。
  • しずか 
  • URL 
  • 2017年05月21日 00時08分 
  • [編集]
  • [返信]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
117位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
23位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析

右サイドメニュー