大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

二俣城跡

瀬戸方久は、天文15年(1546年)遠江国引佐郡祝田村に住み、永禄元年(1568年)気賀村に移り、呉石郷の御所平という所に住んだといいます。実際は同郡瀬戸村を与えられた郷士で、一帯の領主・井伊氏の庇護を受けて豪商に成長したと見られています。

永禄9年(1566年)今川氏真が井伊谷や瀬戸といった地域に徳政令を発布するも、井伊谷の井伊氏はそれに抵抗し、徳政令を実施しなかったという事件が起こり、徳政令は永禄11年(1568年)に実行される事となったものの、それまでの間に今川氏真に取り入り、刑部城・堀川城の軍資調達を請け負う代わりに自身の田畑や屋敷を徳政令の対象外とする安堵状を得ました。

方久は、あるときから豪族の松井一族を自称するようになります。松井氏は、代々、今川氏に仕え、二俣城を守っていました。

瀬戸村は、この二俣城から浜名湖へ抜ける中間地点にありました。

天竜浜名湖鉄道駅の天竜二俣駅から西に800m歩いた丘の上に、二俣城があります。
二俣城は、天竜川と二俣川に挟まれた山城で、戦国時代には武田信玄・勝頼親子と徳川家康がこの城を巡って激しい攻防を繰り広げました。

天正3年(1575)5月、長篠の戦いで勝利を得た徳川軍は、武田勢を一掃するため、二俣城の攻撃開始。鳥羽山に本陣を置き、二俣城を包囲し、ついに武田軍から城を奪還しました。そして、二俣城には大久保忠世が入城し、徳川が関八州へ移封する天正18年(1590年)まで在城しました。

IMG_1827 B

IMG_1826 B

また徳川家康の長男・松平信康が切腹させられた悲劇の地として知られています。

天正7年(1579年)7月、家康の正妻・築山御前と長男・信康に、武田方に内通したとの嫌疑がかけられ、家康の同盟者であった織田信長は、家康に二人を処断するよう求めました。この噂は信憑性の薄いものでしたが、家康は悩んだ末、家臣に築山殿を佐鳴湖畔で殺害させ、その後、二俣城に幽閉させていた信康を切腹させました。
この時、介錯を務めた服部半蔵は、涙のあまり刀が振り下ろせなかったといいます。
信康が自刃させられた理由としては諸説あり、家康や家臣団との対立があったためではないかという説もあります。

IMG_1840 B

天正18年(1590年)、堀尾吉晴が浜松城主となりましたが、慶長5年(1600年)に堀尾氏が出雲に転封すると廃城となりました。現在は、地元の公園として整備され、野面積みの天守台、石垣、土塁が残っています。

IMG_1833 B

IMG_1832 B

IMG_1834 B

IMG_1837 B

この時、ちょうどBSフジのウォーキングの番組のロケに遭遇。パックンマックンに会いました

IMG_1841 B

パックンの後ろ姿です(笑)

にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

NoTitle 

戦国時代は血生臭い陰謀ばかりが多くて
城主たちは
気が休まる時はそんなに無かったんだろうな。
応援!

NoTitle 

芸能人は、オーラありますね!
  • シネマ大好き娘 
  • URL 
  • 2017年05月08日 05時27分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

二俣城のことは多々本で読んで知っていますが、
これが現在残る二俣城址とは感無量です!
  • willy_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2017年05月08日 05時34分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

こんにちは。
二俣城はほんとうのところは知らなくて、
このようにして歴史があったとは。
しっかりとまたこの様にして、
お話をお聞きしますとそれは痛快でした。
応援ポチ☆
  • マーチャン 
  • URL 
  • 2017年05月08日 13時04分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

大型連休が終わりましたねぇ。
非日常があっという間に
日常に戻った気がします。

今日はなんだかボーっとしましたが
いつもそうなのかもしれません(^^)

応援ぽち

NoTitle 

時代が時代だったとはいえ、これはつらかったでしょうね。
応援ぽち2.
  • みかん農家 
  • URL 
  • 2017年05月08日 22時57分 
  • [編集]
  • [返信]

こんばんは 

こんばんは。
本当に辛い決断だったのでしょうね。
時代がそう言う時代だったと言うことですか。
GWが終りましたね。
世の中が普通に戻りますね。(笑)
  • 自転車親父 
  • URL 
  • 2017年05月09日 00時01分 
  • [編集]
  • [返信]

皆様へ 

こんばんは!
GWが終わって、何となお休み気分が抜けないまま仕事をしています。
皆さんは無事にスタートを切れましたでしょうか?

この二俣城、いずれ紀行で紹介されると思っていましたが、築山御前関連かと思っていたので、びっくりしました。
  • しずか 
  • URL 
  • 2017年05月09日 01時18分 
  • [編集]
  • [返信]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
147位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
26位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析

右サイドメニュー