大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

一日フリー乗車券で行く井伊直虎ゆかりの地(1)遠鉄ぶらり切符・バスと電車の楽々旅

県外からの友人を連れて、浜松の直虎ゆかりの地を三日間回ってきました。

今回参加してくれたのは、京都・兵庫・滋賀からの歴男・歴女さんです。
かれこれ12年の付き合いになります。

京都のSさんは、前日高速バスに乗り、当日早朝に到着。
滋賀のTさんは、新幹線を利用し、当日8時台に到着。
兵庫のOさんは、静岡を観光した後、夕食から合流。

IMG_8512 直虎

一日目は、遠鉄バスと遠鉄電車が一日乗り放題(¥1540)の「遠鉄ぶらり切符」を使って回りました。
この切符には、浜松城をはじめ、市内の施設の割引券が付いています。

私のオリジナルプラン バスと電車の楽々旅

浜松駅」 8:55発 15のりば→バス停「三方原墓園」→三方原古戦場→「三方原墓園」→「祝田南」→蜂前神社→(徒歩)井伊直親の墓→「ベル21」→「奥山」→奥山方広寺→「奥山」→「竜ヶ岩洞入口」 →竜ヶ岩洞 →「竜ヶ岩洞入口」→「石岡」→宝林寺→「石岡」→「浜松駅→遠鉄電車「新浜松駅」→「八幡」→浜松八幡宮→「八幡」→「新浜松駅

※「   」はバス停まはた駅

IMG_8514 浜松駅

浜松駅の15番乗り場から44番バスに乗車。

IMG_8513 15のりば

まずは、三方原古戦場へ。

IMG_8515 三方原

元亀3年(1572)、武田信玄と徳川軍が浜松市郊外の三方原台地で激突しました。

IMG_8518 三方原

ここは、碑を撮ってすぐに次のバスに。

次は直虎の花押を所蔵する蜂前神社へ。

IMG_8526 蜂前神社

IMG_8530 蜂前神社

ここから歩いて井伊直親の墓へ。

IMG_8542 直親の墓

直虎の元許婚・井伊家第23代当主・井伊直親の墓。

IMG_8544 直親の墓

進行方向に進んで、次之バス停から奥山方広寺へ。

IMG_8557 奥山方広寺

方広寺&竜ヶ岩洞 お得な共通セット券1.000円使用。

IMG_8597方広寺

お昼は、方広寺の休憩所で、用意しておいたおにぎりをいただきました。

次は、東海最大級の鍾乳洞・竜ヶ岩洞へ。

IMG_8712 竜ヶ岩洞

IMG_1977 竜ヶ岩洞

続いて、中国明朝風様式の仏殿のある宝林寺へ。

IMG_8757 宝林寺

叩くと澄んだ音がする金鳴石
IMG_8748 金鳴石

IMG_8734 宝林寺

バスで浜松駅に戻り、遠鉄電車で「八幡」へ。

浜松八幡宮
IMG_8758 浜松八幡宮

三方原合戦に敗走した徳川家康は八幡宮に逃れ、社前の楠の洞穴に潜み、武田勢の捜索を逃れました。

その時、この楠より瑞雲が立ち上った事から、「雲立の楠」と呼ばれるようになりました。

IMG_8763 浜松八幡宮

電車で新浜松駅に戻り、メイワンで直虎ちゃんオリジナルシールのプリクラを撮って

IMG_8827 直虎ちゃん

駅前の「丸浜」で鰻を食べて

IMG_8831 うなぎ

一日目終了!

遠鉄ぶらり切符についてはコチラ→http://bus.entetsu.co.jp/ticket/coupon/index.html


にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ



スポンサーサイト

コメント

NoTitle 

いいですね~

宴会に参加したいです!
  • シネマ大好き娘 
  • URL 
  • 2017年05月16日 04時16分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

1日でこれだけ回ったとは
ハードスケジュールですね。
みなさん遊びが大好きなんだな〜
歴史が好きなお友達が居ると
嬉しいですね。
応援!

NoTitle 

5月12日のこのコース猛烈な暑さでぐったりでしたが、大満足でした!
  • willy_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2017年05月16日 05時46分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

こんにちは。
いいですねこんなツアー。
こんなのがまたあるんですから、
参加しないといけないではないでしょうか。
バスツアーこれからの季節愉しくなりそう。
応援ポチ☆
  • マーチャン 
  • URL 
  • 2017年05月16日 12時16分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

遠州鉄道もそうですが
地方私鉄の企業努力には
頭が下がる思いがします。

多くの人にフリー切符を
利用してもらいたいですね。

応援ぽち

こんばんは 

こんばんは。
いわゆるオフ会ですね。
楽しかったでしょう。
私も以前は年に何回かやったのですけどね。
こう言う切符って調べるといろいろありますね。
  • 自転車親父 
  • URL 
  • 2017年05月16日 20時20分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

いろんなところをまわって、見ごたえあるコースですね。
最後もすごくおいしそうです。
応援ぽち2.
  • みかん農家 
  • URL 
  • 2017年05月16日 23時37分 
  • [編集]
  • [返信]

皆さんへ 

こんばんは!
今日もコメントありがとうございました。

普段は地元をバスや電車で観光することはまずないので
このフリー切符の存在すら知りませんでした。
今回、友人が来るということで、調べ物をして気づいたことがたくさんあります。

四方さん、ハードな旅への参加ありがとうございました。
  • しずか 
  • URL 
  • 2017年05月16日 23時54分 
  • [編集]
  • [返信]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
122位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
23位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析

右サイドメニュー