大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

一日フリー乗車券で行く井伊直虎ゆかりの地(3)遠鉄ぶらり切符の旅 ・直虎&家康ゆかりの地めぐり

最終日の三日目は、再び遠鉄ぶらり切符を使っての旅です。

参加者の皆さん、かなりお疲れのようなので、三日目は軽めに立てました。

私のオリジナルプラン 直虎・家康ゆかりの地めぐり

浜松駅」8:17発→8番のりば 「頭陀寺」→松下邸・頭蛇寺頭陀寺」→「浜松駅」13番のりば →「浜松城公園入り口」→元城東照宮浜松城普済寺西来院宗源院→「広沢小学校」→ 8番バス 「医療センター」→太刀洗の池→医療センター」 9番バス 「根上がり松」→ランチ 和食処「真味」→「根上がり松」→9番バス 「鴨江観音」→鴨江観音→「鴨江観音」→ 9番バス 鴨江 浜松駅行き→「浜松駅」6番のりば 4番バス 「中田島砂丘」→ 中田島砂丘 →「中田島砂丘」→4番バス 浜松駅「浜松駅」16:02着 


松下屋敷跡・頭陀寺城跡(ずだじじょうあと)
IMG_9091 松下邸

引間城の飯尾氏に仕えていた松下氏の館跡と伝わる場所で、ここ一帯は頭陀寺城とも呼ばれています。

IMG_9094 松下邸

虎松(後の井伊直政)の母の再婚相手である松下清景は、松下氏の一門で、虎松を養子に迎えました。

頭陀寺
IMG_9120 頭陀寺

IMG_9096 頭陀寺

IMG_9104 頭陀寺

元城町東照宮(引間城跡)
IMG_9133 元城東照宮

元亀元年(1570)に拠点を岡崎から浜松へと移した徳川家康は、引間城を拡大し城名を浜松城と改めました。

現在、引間城の跡地には浜松元城町東照宮が建っており、出世の聖地として、近年パワースポットにもなっています。

IMG_9134 元城東照宮

浜松城
IMG_9158 浜松城
家康が元亀元年(1570)に築城し、29歳~45歳までの17年間を過ごした城。

天正3年(1575)、家康に仕えた井伊直政は、家康の小姓として仕えることなります。
家康が出世の礎を築き、歴代城主の多くが後に幕府の重要ポストに登用されたことから、別名「出世城」とも呼ばれています。

築城当時の石垣
IMG_9233 石垣

普済寺
IMG_9243 普済寺

三方ヶ原合戦当時、浜松城が炎上したかのように見せかけるため、家康の命令で火が放たれますが、天正10年(1582)に七堂伽藍が再建されました。

IMG_9248 普済寺
その後戦火により消失。昭和39年に再建されました。

西来院
IMG_9254 西来院

家康の正室・築山殿の廟堂、家康の異父弟・松平源三郎康俊などの墓があります。

IMG_9263 築山殿

宗源院
IMG_9272 宗源院

宗源院は今川氏の庇護をうけ、今川義元・氏真父子の判物が現存します。

家康の身代わりになって戦死した家臣の墓があります。

IMG_9283 宗源院

太刀洗の池
IMG_9288 太刀洗の池

築山殿が家康の家臣に殺害された場所で、医療センターの駐車場に碑があります。

当時この地にあった池で、刀に付いた血を洗ったといわれています。

ランチをとるために、根上がり松へ。

根上がり松
IMG_9296 根上がり松

鴨江の根上がり松は、根の部分が2メートル以上も地表から浮き上がっている珍しい松です。

IMG_9295 根上がり松

昔この一帯は鴨江寺の山林で、寺が33ヶ所を選び石像観音を祀っていました。
この根上がり松のある場所は、その19番目の観音があったので「十九番観音根上がり松」と呼ばれました。

ここから歩いて3分ほどの和食処「真味」さんへ

和食処「真味」
IMG_9302 真味

この日、特別にお願いしたお刺身&天ぷらのランチ(刺身、天ぷら、卵豆腐、漬け物、味噌汁、ご飯)

IMG_9305 真味

お刺身はもちろんのこと、天ぷらに使っている魚介類も、お刺身でもいただける新鮮なネタです。

浜松市中区鴨江3丁目68-8 TEL053(454)6760 営業時間 11:30~14:00、17:00~22:30 定休日:水曜日

こちらで旅の疲れを癒やして、次の目的地へ。

鴨江寺(鴨江観音)
IMG_9309 鴨江観音

鴨江寺は、奈良時代、行基が開いた寺で、観音堂は豊臣秀吉の時代に火災で焼失しましたが、家康によって観音堂が再建されました。

IMG_9315 鴨江観音

鴨江城は、鴨江寺の大伽藍を利用した城だといわれ、井伊氏の支城の一つでした。

中田島砂丘
IMG_9338 中田島砂丘

日本三大砂丘のひとつとされている中田島砂丘は、「浜松まつり」の会場としても知られ、映画やテレビ、写真撮影、映画やプロモーションビデオなどのロケ地によく利用されています。

ここの松並木は、「おんな城主直虎」のロケ地にもなりました。

IMG_9344 中田島砂丘

この三日間で訪ねたところは、またそれぞれ詳しく記事で紹介する予定です。
参加者の皆さん、三日間お付き合いありがとうございました<(_ _)>

にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

ぶらり旅 

ぶらりと気楽に行くのでなく、
ここで紹介された史跡をすべて訪ねてやるぞ~~
と心に言い聞かせて望むなら
直虎、家康について多くを学ぶことができます。

浜松を制覇した気分になるでしょう。
  • ラメール 
  • URL 
  • 2017年05月18日 02時38分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

冷酒がすすみそう~~!!
  • シネマ大好き娘 
  • URL 
  • 2017年05月18日 04時15分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

軽めのコースでも
かなりのスポットを巡って
ボリュームがありますね。
歩くのが好きなんですね
私も歩きたい場所が沢山あるので
体力が付くように日々頑張ってます。
応援!

NoTitle 

浜松は2度目ですが、前回は自家用車で半日だけでしたが、懐かしかったですね!
大凧上げで有名な日本三大砂丘の一つ「中田島砂丘」は太平洋に面して、鳥取砂丘より明るく感じますね!
  • willy_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2017年05月18日 06時08分 
  • [編集]
  • [返信]

ラメールさんへ 

最終日もランチまでお付き合いくださいましてありがとうございました!
あの後、東京、三島と旅を続けられたラメールさんが最も体力があるのでは・・・
今回の取材で素晴らしい記事を作成されることでしょう。
楽しみにしています😄
  • しずか 
  • URL 
  • 2017年05月18日 11時22分 
  • [編集]
  • [返信]

シネマ大好き娘さんへ 

夜は地酒を飲みながら、美味しいお料理をいただけますよ!
シネマさんも一度遊びに来てくださいね。
浜名湖の新鮮な魚貝料理を堪能してください。
  • しずか 
  • URL 
  • 2017年05月18日 11時24分 
  • [編集]
  • [返信]

せいパパ さんへ 

せいパパさんにもいつも素晴らしいウォーキングコースを紹介していただいていますね。
地元は車で行くことがほとんどなので、このコースを歩くことは少ないのですよ。
なので、返って新鮮に感じました。
  • しずか 
  • URL 
  • 2017年05月18日 11時26分 
  • [編集]
  • [返信]

四方さんへ 

四方さんは二度目の訪問でしたね。
以前と変わったところといえば・・・
元城東照宮に銅像ができたこと。
浜松城に顔出し看板が設置されたこと。
ぐらいでしょうか。
それでも楽しんでいただけたようで良かったです😄
  • しずか 
  • URL 
  • 2017年05月18日 11時29分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

こんにちは。
このようにしてくわしく、
色々教えていただきますと、
ほんとよくわかりますが、なかなか、
知識がないとちょっと廻れなくて、
少し気になります。☆☆
  • マーチャン 
  • URL 
  • 2017年05月18日 13時59分 
  • [編集]
  • [返信]

マーチャンさんへ 

こんにちは!

いやいや知識なんてそれほど要りませんよ。
私も回った後で調べることの方が多いくらいですから。
まずは、その場に行ってみることから始まるのだと思っています😄
  • しずか 
  • URL 
  • 2017年05月18日 14時14分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

私は自分のペースだと
やたらと歩くので
一緒に行く人が疲れるようです。

ですので一人で行くのが
気が楽ですね。

応援ぽち

こんばんは 

こんばんは。
頭陀寺って凄い名前ですね。
お寺の名前もいろいろですからね。
変わったの、格好良いの格好悪いのも。(笑)
  • 自転車親父 
  • URL 
  • 2017年05月18日 21時10分 
  • [編集]
  • [返信]

よっちんさんへ 

こんばんは!

私もよく歩く方です。
それにペースが速い方かもしれません。
この日も先に行って時間を確認しようとわざと速く歩いたのですが、後ろを振り返ったら、皆さんがかなり後ろにいて申し訳なくなりました。
  • しずか 
  • URL 
  • 2017年05月18日 22時25分 
  • [編集]
  • [返信]

自転車親父さんへ 

こんばんは!

頭陀寺を「ずだじ」と読める人は地元以外では少ないかもしれませんね。
たいてい「とうだじ」と読むのが多いようです(^_^;
お寺の名前は変わった読み方のものもありますね。
  • しずか 
  • URL 
  • 2017年05月18日 22時26分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

根上がり松が、またすごいですねぇ。
これも見てみたいです。
応援ぽち2.
  • みかん農家 
  • URL 
  • 2017年05月18日 23時25分 
  • [編集]
  • [返信]

みかん農家さんへ 

こんばんは!

根上がり松は、小学校の頃の遠足の定番でした(笑)
大人になってからじっくり見たのは久しぶりです。
これも地元の名所を見直す良い機会になりました。
  • しずか 
  • URL 
  • 2017年05月19日 00時03分 
  • [編集]
  • [返信]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
122位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
23位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析

右サイドメニュー