大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

気賀関所(1)

気賀の関所は、慶長6年(1601)に徳川家康によって設けられ、東海道の新居関所の裏番所として、気賀の本坂通(姫街道)の往来を監視しました。

旗本の気賀近藤氏が関所を監理し、関所手形により「入鉄砲に出女」(江戸に持ち込まれる鉄炮「入鉄炮」と、江戸を出る女「出女」)を取締り、周辺の要害村や新居関所、金指の番所と共同で浜名湖上の通行や「横越し」を監視しし、箱根、新居の関所とともに江戸に対する重要拠点となりました。

慶長10年(1605)には気賀の町が大火に見舞われ、町並みはほとんど消失しましたが、関所は被災を免れました。
明治2年(1869)の関所廃止令により、気賀の関所も廃止されました。本番所は全国で最古の関所建物として昭和35年(1960)まではほぼ完全な形で現存していましたが、現在ではその一部が民家の屋根として残されているのみとなり、1990年(平成2年)に気賀駅の西側、細江図書館の横に観光施設「気賀関所」が復元されました。

IMG_8003 気賀関所

横断歩道を渡ればすぐに大河ドラマ館に行けます。

IMG_3830 大河ドラマ館

冠木門(高麗門)
IMG_8005 気賀関所

東御門、大門とも呼ばれ、関所の出入り口にあったもので、毎日明け六つ(午前6時)に開門し、暮れ六つ(午後6時)に閉門しました。

IMG_8045 気賀関所

三つ道具
IMG_8006 三つ道具

罪人を捕えるために用いられました。

本御番所
IMG_8015 気賀関所

IMG_8008 本番所

面御番所とも呼ばれ、通行の旅人や荷物を取り調べました。

本番所・上の間
IMG_8010 本番所

家老や身分の高い人が控える間でした。

向番所
IMG_8012 向番所

張番所とも呼ばれ、足軽、中間門番が張り番をしながら休息に使用しました。内部には牢屋もあり、寒暑の厳しい時、雨雪などの時にはここで女改めを行いました。

女改めをしているところを再現しています。

女改めとは女性を調べることで、改め姥(大抵は関所の役人の妻)が、女手形に記されていること(本人の年齢、姿形など)が一致してるかを入念に改めました。女改めの際、特に怪しい女には体に触れて検査を行うこともありました。

向番所の奥には牢屋が設けられています。

IMG_8018 気賀関所

関所に牢屋が設けられているのは大変珍しいそうです。

天水桶
IMG_8014 天水桶

火災に備えて番所脇には雨水が貯められ、手桶が用意されていました。

御制札場
IMG_8023 制札

関所に関する様々な決まり事が掲げられています。

IMG_8024 気賀関所

遠見番所
IMG_8020 気賀関所

遠くを見張るために建てられたもので、当時上階には釣鐘が掛けてあり、下の部屋には大砲が納められていました。

IMG_8017 遠見番所

下雪隠
IMG_8021 下雪隠

本番所にある雪隠は身分の高い人用で、こちらは一般の人用です。

にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

でっかい桶~棺桶かあ~~??!!
  • posted by シネマ大好き娘 
  • URL 
  • 2017.05/28 04:31分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

大河ドラマで復活したのですね
忘れられた史跡にこうして
光が当たるのは地元は嬉しいですね。
応援!
  • posted by せいパパ 
  • URL 
  • 2017.05/28 05:36分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

気賀の関所は、慶長6年(1601)に徳川家康によって設けられ、東海道の新居関所の裏番所として、気賀の本坂通(姫街道)の往来を監視しました。新居関所は自分の車で8年ほどまえに見ていますが、建物内部へは入れませんんでした。このようだったのでしょうね!
  • posted by willy_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2017.05/28 05:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

おはようございます。
だいたいが何処も、
ムカシは大火事で焼けたものでしたが、
このようにそのまま残っていること事態が、
それはもう軌跡だったでしたでしょうね。
もう400年ですか歴史を感じます。☆☆
  • posted by マーチャン 
  • URL 
  • 2017.05/28 10:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

入りてっぽうと出女…

そんな言葉を思い出しました。
関所の監視というのは
相当厳しかったのでしょうね。

応援ぽち
  • posted by よっちん 
  • URL 
  • 2017.05/28 13:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

こんばんは 

こんばんは。
気賀の関所ですか。
関所って本当にそこしか通れなかったのでしょうかね?
回り道とか無かったのかな?
いつもそんなことを考えてしまいます。
道なき道を行くのは無理だったのかな。
地元の人とかは抜けられたのではないでしょうかね?
  • posted by 自転車親父 
  • URL 
  • 2017.05/28 22:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

関所がこんなに立派な建物だったのですね。
もっと簡単なところだと思っていました。
応援ぽち2.
  • posted by みかん農家 
  • URL 
  • 2017.05/28 23:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

皆様へ 

こんばんは!
今日も爽やかな一日でしたね。
皆さん、良い週末を過ごされましたか?

予想通り、今日の紀行で気賀が紹介されました。
自転車親父さんも書かれていますが、当時、地元の農民たちが関所を通らずに野良仕事に行くためにつくった犬くぐり道と呼ばれる抜け道があったそうです。
でなければ不便ですものね。
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2017.05/28 23:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
153位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
27位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析