大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

可睡斎(1)徳川家康が名付けた可睡斎

袋井市久能にある可睡斎は、室町時代初期、応永年間(1394年 - 1428年)に恕仲天誾(じょちゅうてんぎん)禅師によって開山され、万松山東陽軒と名付けたのが始まりとされています。

十一代仙麟等膳和は、幼い徳川家康とその父を戦乱の中から救い出し岡崎城に送ったことがあり、後に浜松城主になった家康が、永禄11年(1568)報恩の為に等膳和尚を城に招きました。その席で、コクリコクリと無心に居眠りをする和尚を見て、家康はにっこりし、

和尚我を見ること愛児の如し、故に安心して眠る、我その親密な情を喜ぶ、和尚眠る可し

と言って、それ以来、仙麟等膳を「可睡和尚」と称し、後に寺号も万松山可睡斎と改め、十万石の待遇と徳川幕府最初の総録司という職を与えました。

総門
IMG_0291 可睡斎

IMG_0292 可睡斎

総門を見上げると、十二支が描かれています。

IMG_4732 可睡斎

IMG_4734 可睡斎

IMG_4735 白山堂

IMG_4736 白山堂

弁天堂
IMG_4738 弁天堂

山門
IMG_4741 可睡斎

IMG_0296 可睡斎

IMG_0297 可睡斎

IMG_0298 可睡斎

IMG_4751 大黒様

IMG_4752 大黒様

にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ



スポンサーサイト

コメント

NoTitle 

おさすり大黒様、かわいい!!
  • シネマ大好き娘 
  • URL 
  • 2017年06月28日 04時46分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

袋井市久能にある可睡斎は、室町時代初期、応永年間(1394年 - 1428年)に恕仲天誾(じょちゅうてんぎん)禅師によって開山され、万松山東陽軒と名付けたのが始まりとされています。徳川家康公と可睡和尚との出会いで名前を付けたこと聞いたことがあります。見事なお寺と由緒を見て下さい!
  • willy_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2017年06月28日 05時23分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

私のお腹も大黒様みたいになってるから
さすってもらって
削れると嬉しいな。
応援!

NoTitle 

おはようございます。
可睡斎は今までに3度も行っていて、
けっこう知ってるところでもあります。
とはいえほんとうのところは知らないかも。
またできたら袋井に行きたいですね。
応援ポチ☆
  • マーチャン 
  • URL 
  • 2017年06月28日 09時28分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

和尚さんが家康の前で居眠りとは、そうとう達観した人なんでしょう。

家康公深きゆかりの禅寺とゆう長い名前がついてるお寺なのか、PR用に建てたものなのか
どういうお寺なのかよくyわかります。

  • ラメール 
  • URL 
  • 2017年06月28日 11時59分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

私はどうしても家康が好きになれないので
「家康ゆかり」という場所を
敬遠してしまうんですよねぇ。

いまだに東照宮には
行ったことがありません。

応援ぽち

こんばんは 

こんばんは。
いやいや凄いですね。
家康の前で居眠りですか。
立派なものです。(笑)
  • 自転車親父 
  • URL 
  • 2017年06月28日 23時09分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

そんないきさつがあったのですか。
眠るなんてすごいですね。
立派なお寺です。
応援ぽち2.
  • みかん農家 
  • URL 
  • 2017年06月28日 23時17分 
  • [編集]
  • [返信]

皆様へ 

こんばんは!
今日もコメントありがとうございました。

家康は短気な人であったと聞きますが、さすがに恩人に対しては寛大であったのでしょう。
「可睡斎」というネーミングは面白いですよね
  • しずか 
  • URL 
  • 2017年06月28日 23時20分 
  • [編集]
  • [返信]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
107位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
19位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析

右サイドメニュー