大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

悲しい伝説が残る桜塚

浜松市西区舘山寺に伝わる悲しい伝説です。

大永2年(1522)、足利幕府軍は、佐田城(堀江城)を攻めるため、女隠密を城中に腰元として送り込み、それを恨みに思った佐田(旧堀江)の人々は彼女を逆さまに埋め、その上に桜を植えました。

IMG_0568 桜塚

または、城主の養女が敵の武士と恋におち、逢瀬を重ねる毎に敵に内通したものと思われ、処刑をされたうえ逆さまに埋められたとも伝えられています。

その桜は、下向きに花を咲かせたそうですが、枯れてしまい、現在の桜は昭和30年に植えられた二代目の桜だそうです。

IMG_0567 桜塚

以下、浜松情報BOOKによる説明です。

1523(大永2)年の2月のこと。
堀江勢と、堀江城に攻め入ろうとする今川勢とのにらみ合いが続いていた。
 
ある夜、堀江城主の養女であったさくら姫が、城内を一人散策していると、裏門のあたりで一人の敵兵の姿を見つけた。さくら姫は彼に魅力を覚え、柵の近くに歩み寄った。敵兵も同様に歩み寄り、二人の目が合うと、互いに笑いかけた。
 
その夜はそのまま別れたが、次の夜も二人は裏門のあたりで会い、そういった日が幾日か続いた。
 
1523(大永2)年3月1日の夜、不意に多数の敵兵が堀江城へ裏門から攻め込んできた。安眠していた兵もいた時間だったので、城内に入った敵と戦うのは不利であり、多くの死者を出した。
 
生き残った者を集め、暗闇にまぎれて城を抜け出した堀江城主は、平松村を見下ろせる小山の上まで逃げた。そして、裏門の守りが薄かったのには城内に裏切り者があるからで、誰か心当たりはないかと聞いた。すると一人の家来が、さくら姫が裏門のあたりにいたのを見かけた者がいると答えた。
 
それを聞いた堀江城主は怒り、さくら姫を死刑にして逆さに埋め、塚を作った。そして、その塚の上に、一株の桜の木を植えて、彼女の冥福を祈った。
 
その後、春に咲く塚の桜の花は彼女の哀しい思いが伝わってか、また逆さに埋められたからか、花が下を向いて咲いている。



今はビニールハウスが周囲を取り囲んでいます。

IMG_0569 桜塚

にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ




スポンサーサイト

コメント

NoTitle 

首塚より桜塚がいいですね!
  • シネマ大好き娘 
  • URL 
  • 2017年08月03日 04時29分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

裏切りと思われ処刑され、逆さに埋められその上に桜を植え、冥福を祈った諭旨。厳しい中に人情を感じますね!
  • willy_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2017年08月03日 07時08分 
  • [編集]
  • [返信]

ありがとうございます 

ご紹介、ありがとうございます。
  • 舘山寺町自治会 
  • URL 
  • 2017年08月03日 07時55分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

おはようございます。
桜塚とはまたよろしいですね。
なんかむなしい物語がそこにありそうです。
そうそう今度の関ヶ原という映画が、
大変楽しみではありませんか。
応援ポチ☆
  • マーチャン 
  • URL 
  • 2017年08月03日 10時08分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

舘山寺温泉に行ったことがあるのですが
桜塚は全然知りませんでした。

まだまだ知らないことだらけです。

応援ぽち

こんばんは 

こんばんは。
悲しい話ですね。
比較的花に纏わる悲しい話ってありますね。
花の名前に由来するものなどもあります。
そう言うのを調べるのも面白いかもしれません。
  • 自転車親父 
  • URL 
  • 2017年08月03日 19時27分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

それはいくらなんでもひどい仕打ちですね。
そこまでするとは。
応援ぽち2.
  • みかん農家 
  • URL 
  • 2017年08月03日 22時47分 
  • [編集]
  • [返信]

皆様へ 

こんばんは!
今日もコメントありがとうございました。

ここは、舘山寺自治会の方に教えていただき訪ねてみました。
幼い頃は、舘山寺にいたのですがまったく知らず・・・
父は史跡の存在は知っていました(^_^;
早く言ってよ!って感じです(笑)
  • しずか 
  • URL 
  • 2017年08月03日 23時13分 
  • [編集]
  • [返信]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
135位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
23位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析

右サイドメニュー