FC2ブログ

大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」「いだてん」「西郷どん」「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

本能寺跡

実際、信長が明智光秀に襲われ自害・焼失した本能寺は、現在地の寺町御池の本能寺ではなく、当時1582年(天正10)の本能寺は堀川四条の近くにあり、寺地は北を五条坊門小路(現・仏光寺通)、南を高辻小路、東を西洞院大路、西を油小路に囲まれた地であったといいます。

その後、本能小学校となりましたが廃校となり、現在は老人福祉施設に。

油小路通蛸薬師に本能寺址の碑があります。

IMG_3482 本能寺址

IMG_3484 本能寺址

「本能寺焼討之図」(明治時代、楊斎延一画  Wikipediaより)
本能寺の変

IMG_3485 本能寺址

本能寺跡記

応永22年(1415)御開山日隆聖人は本門八品の正義を弘通せんがため、油小路高辻と五条坊門の間に一寺を建立して「本応寺」と号されたが、後に破却された、永享元年(1429)小袖屋宗句の外護により町端に再建、次いで永享5年(1433)如意王丸の発願により、六角大宮に広大な寺地を得て移転再建。本門八品能弘の大霊場として「本能寺」と改称された。
その後、天文5年(1536)天文法乱によって焼失、天文14年(1545)第八世伏見宮日承王上人によって旧地より四条西洞院の此地に移転、壮大なる堂宇の再興をみた。然るに天正10年(1582)彼の「本能寺の変」によって織田信長とともに炎上、天正17年(1589)、この地に再建せんとし上棟式の当日、豊臣秀吉より鴨川村(現在の寺町御池)の地に移転を命ぜられる。一山の大衆声を放って号涙つと。 因みに「本能寺」は度々火災に罹りたるをもって、能の右側の「ヒヒ」(火)と重なるを忌み、火難から去る意を込めて「䏻」と書くのが慣わしである。

IMG_3486 本能寺址

現在、この一帯は宅地化しており、歴史を揺るがす大事件の舞台となった寺の面影はありません。

にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ

スポンサーサイト



Comment

NoTitle 

小栗旬の信長もよかったね!
  • posted by シネマ大好き娘 
  • URL 
  • 2017.12/11 05:13分 
  • [Edit]

NoTitle 

織田信長公が殺された時の本能寺あとは、油小路通蛸薬師にあり、「本能寺址の碑」があるのですね!
  • posted by willy_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2017.12/11 05:31分 
  • [Edit]

NoTitle 

こんにちは。
織田信長事件は、
ほんとうに本能寺であったのか。
いろんな諸説があったりして首を傾げる人も。
今となってはまったく分からないことがあり、
興味深々です。☆☆
  • posted by マーチャン 
  • URL 
  • 2017.12/11 12:59分 
  • [Edit]

こんばんは 

こんばんは。
ここは行ったことはありませんけど。
どなたかのブログで見たことがあります。
生き延びたって話もありましたね。(笑)
  • posted by 自転車親父 
  • URL 
  • 2017.12/11 20:16分 
  • [Edit]

NoTitle 

現在の本能寺に行った時
お寺があまりに小さいのと
ビルに囲まれていることに
驚いた記憶があります。

最近は行ってないなぁ…

応援ぽち
  • posted by よっちん 
  • URL 
  • 2017.12/11 21:10分 
  • [Edit]

NoTitle 

この元の本能寺のあった場所ちかくで、
みかんのイベントのために行ったときに、
ここなんだなと知りました。
応援ぽち2。
  • posted by みかん農家 
  • URL 
  • 2017.12/11 22:18分 
  • [Edit]

皆さんへ 

こんばんは!
今日もコメントありがとうございました。

ここも有名なスポットになってきているようです。
元は本能寺があったといっても、今の状態からはまったく想像できませんね。
この本能寺の変の真相はどうだったのか、永遠の謎ですね。
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2017.12/11 22:36分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

大河ドラマに恋して - にほんブログ村

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
53位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
15位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析