大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「西郷どん」「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

江戸城平川門~一ツ橋

江戸城の平川門から一ツ橋まで散策して来ました。

IMG_0823 平川門

平川門にかかる平川橋の近くに、太田道灌の追慕の碑があります。

IMG_0822 追慕の碑

太田道灌の没後450年にあたる1936年(昭和11年)に建立されました。

この石碑には江戸城の石が使われているそうです。

IMG_0820 追慕の碑

江戸城築城 550年に当たって
 
 左にある「追慕の碑」は、太田道灌公没後450年を記念して建立されましたが、今年は、道灌公が長禄元年(1457年)にこの千代田の地に「江戸城」を築城してから、丁度550年に当たります。
 この記念すべき時に当たり、都市東京と千代田区の今日の繁栄の基礎を築いたとも言える太田道灌公の遺徳を偲んで、顕彰の標(しるし)とします。

 太田道灌(1432~86)は、室町中期の武将で歌人。名は、資長(すけなが)、道灌は法名。扇谷上杉家の重臣。1457年、この千代田の地に江戸城を築く。文武両道に優れ、30数戦して負け知らずの名将だったが、山内上杉家の策謀により主君に暗殺された、江戸時代から語り継がれた山吹伝説の歌が、悲劇の名将の横顔をいまに伝えている。
千代田区観光協会(協力)
 七重八重 花は咲けども山吹の 実のひとつだに なきぞかなしき

平成19年9月25日
千代田区

IMG_0821 江戸城築城

1457年
長禄元年
江戸城築城
Construction of Edo Castle Fortification
江戸城は、上杉氏の家臣太田道灌(1432〜1486)によりはじめて築かれた。のち、徳川氏15代の居城となり、明治初年より皇居となった。

ここから神保町駅方面に向かうと一ツ橋があります。

IMG_0824 一ツ橋

IMG_0825 一ツ橋

橋の袂には石垣が残されています。

IMG_0827 一ツ橋

橋の内側から見ると、こんな感じです。

IMG_0826 一ツ橋

一ツ橋
 この橋を一ツ橋といい、内濠川に架かる見附橋です。徳川家康が江戸城に入ったころは、大きな丸木が一本架けられていて、その名で呼ばれていたといいます。寛永図(1624~1643)には、一ツ橋とかかれています。
 橋の近くに、松平伊豆守の屋敷があったので、伊豆橋ともいわれたことがあります。その屋敷あとに、八代将軍吉宗の第四子徳川宗尹が、御三卿の一人として居をかまえていました。そこで橋の名をとって一ツ橋家と称したといわれています。
 明治6年(1873)一ツ橋門を撤去、現在の橋は大正14年(1925)架設、長さ19.6メートル、幅28メートル、コンクリート造り。
 橋の北側、如水会館の一帯は商科大学(現一橋大学)のあった所です。
 平成元年11月
         千代田区教育委員会

この日は、一橋徳川家屋敷跡の碑を探すのが目的でした。

IMG_0828 一ツ橋

この辺りが大手町1丁目4番地。現在丸紅本社、KKRホテル、気象庁、大手町合同庁舎第3号館(旧東京国税局)の建つエリアで、丸紅本社の敷地内に石碑と説明板があったそうなのですが・・・

なんとちょうど工事中で見られませんでしたΣ(´Д`*)

一橋徳川家
江戸幕府8代将軍吉宗の四男宗尹を家祖とし、徳川将軍家に後嗣がないときは御三卿の他の2家とともに後嗣を出す資格を有した。家格は徳川御三家に次ぎ、石高は10万石。家名の由来となった屋敷、一橋邸は江戸城一橋門内、現在の千代田区大手町1丁目4番地付近にあった。なお、一橋家は独立した別個の「家」ではなく、「将軍家(徳川宗家)の家族」として認識されていた。
一橋家は御三卿の中で唯一将軍を出しており、第11代将軍家斉と第15代将軍慶喜が一橋家の出身である。
幕末期には数多くの親藩が一橋家の血筋で占められる一方、当の一橋家の第9代当主は水戸徳川家から養子に入った慶喜であり一橋家の血筋ではないという、奇妙な状態に陥った。後に慶喜は15代将軍となるが、その跡は尾張藩の元藩主である茂栄(血筋では水戸家に連なる)が継ぐという変則的なことが行われている。(Wikipediaより抜粋)

にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ

スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

最近よく工事してますよね~!

不便きわまりない>_<
  • posted by シネマ大好き娘 
  • URL 
  • 2018.06/08 05:19分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

徳川家康が江戸に国替えになった時に
江戸にはすでに江戸城があったとあったのは
太田道灌が築城してたのですね!
応援!
  • posted by せいパパ 
  • URL 
  • 2018.06/08 07:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

懐かしい江戸城の平川門や一ツ橋です!
江戸城内と周囲を見学した事が思い出されます。
  • posted by willy_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2018.06/08 08:18分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

おはようございます。
江戸城はまた格別のところ。
品がりまた格式もあったりして、
どこかが違うような気がして前に、
見てきたところでもありました。
応援ポチ☆
  • posted by マーチャン 
  • URL 
  • 2018.06/08 08:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

一橋家の名前の由来はそんなところから来ていたのですね。
応援ぽち2.

NoTitle 

先ほど帰宅しました。
明日からブログも再開します。
またよろしくね。

応援ぽち
  • posted by よっちん 
  • URL 
  • 2018.06/08 22:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

こんばんは 

こんばんは。
一枚目とほとんど同じ構図で写真を撮ったことがありますよ。
この橋は確か宮内庁の職員専用に出入り口だったと思います。
一般の人は渡れません。
この辺りをブラブラ撮り歩いたこともあります。
割りと面白いスナップが撮れることもありますね。
  • posted by 自転車親父 
  • URL 
  • 2018.06/08 23:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

皆様へ 

こんばんは!
今日もコメントありがとうございました。

皇居は一周するとかなりありますが、いろんな歴史の舞台が見られますね。
東京は行く機会が限られるので、見学しようと計画していたところが、工事なので見られないとがっかりしますが、仕方ないですね。
またの機会を狙います。
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2018.06/08 23:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
140位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
26位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析