大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「西郷どん」「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

鹿児島の旅(24) 西郷隆盛・従道誕生地

下加治屋町は、現在の鹿児島市加治屋町の一部に当たり、西郷隆盛・従道兄弟をはじめ、大山巌、東郷平八郎、吉井友実など多くの幕末維新の偉人達が生まれ育った町です。

ここは、西郷隆盛と弟・西郷従道が青年時代までを過ごした場所です。

IMG_8709 西郷隆盛誕生地

IMG_8701 西郷隆盛誕生地

西郷隆盛君誕生之地
IMG_8702 西郷隆盛誕生地

IMG_8703 西郷隆盛誕生地

文政10年(1827ねん)12月7日、西郷隆盛は、下級武士の西郷吉兵衛の長男として生まれ、祖父や祖母、6人の弟妹とともに、大家族で暮らしていました。

IMG_8705 西郷隆盛誕生地

郡方書役助を務めていた西郷は、ここから藩庁や出張先である地方へと出かけて行ったそうです。

IMG_8710 郷中教育

郷中教育が日本を拓いた
「議を言うな」――薩摩の青少年の間では、暗黙のうちに、このような取り決めがなされていました。「つべこべ小賢しい理屈を言わず、先輩の言うことには従え。」ということです。藩政時代、薩摩では、城下の居住地をいくつかの区域に分け、その区域ごとで子弟の教育にあたりました。区域のひとつひとつを「方限(ほうぎり)」とか「郷(ごう)」と呼び、その教育機関として、郷の相中(あいなか)、略して「郷中」、つまり現在の学区にあたる制度を設けたのです。
郷中では、幼少の頃から肉体的にも精神的にも徹底した鍛錬教育が行われ、特に上下関係は厳しくしつけられました。「議を言うな」「長老衆には従え」という暗黙の了解は、そういう土壌で培われたものと思われます。薩摩藩には幕末33の郷中があり、中でも下加治屋町郷中は、高麗、上之園、上荒田の三郷中(三方限)と並んで、幕末から明治にかけて多くの逸材を生み出したことで有名です。偉人傑士として、西郷隆盛や大久保利通、西郷従道、大山巌、村田新八、東郷平八郎、黒木為楨他を輩出し、郷中教育が日本近代化への原動力となったことを如実に物語っています。


西郷従道誕生之地
IMG_8704 西郷従道誕生地

西郷従道の目黒の邸にあった庭石があります。

IMG_8708 庭石

IMG_8707 庭石

西郷従道邸庭園跡庭石

[寄贈までの経緯]
この庭石は、東京都目黒区の西郷従道邸庭園跡地が公園として整備されることにともない、平成12年12月、目黒区から、西郷従道にゆかりのある鹿児島市に寄贈されました。
石は、伊豆石、伊予の石、紀州の青石の3種です。

[西郷従道について]
西郷隆盛の弟として、天保14(1843)年に生まれました。
戊辰戦争に参加し、維新後は陸軍をつくることに力を尽くし、のち海軍に移り、海軍大臣、内務大臣をつとめました。
明治35(1902)年で没。(60歳)

[旧西郷従道邸庭園について]
明治7(1874)年、従道は、兄隆盛の隠棲所を営む目的で、目黒の地所を購入しました。西南戦争による隆盛の死によって、当初の目的は果たせませんでしたが、明治33(1900)年までは西郷家の別邸として、それ以降は昭和16(1941)年までは、本邸として使用されました。
庭園は、大きな池と斜面の滝を中心とした広大なもので、明治期を代表する庭園として高い評価をうけていました。

目黒の西郷従道邸跡に行って来たので、後日アップする予定です。


にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ

スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

「議を言うな」
決して悪い教育では無いですが
この精神で明治の富国強兵を迎え
大正昭和の軍国主義の中で
先輩や目上の人が間違ってると
若者が感じてたのに何も言えない体制を作ってしまい
結果的に戦争に敗戦したと言う所まで行ってしまった。
もっと上下関係や部署間の縦割り権力が
柔軟だったら当時の日本の軍事力と頭脳があれば
もっと良い結果が生まれていたと
私は考えてます。
応援!
  • posted by せいパパ 
  • URL 
  • 2018.06/10 05:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

鹿児島に行った時に「西郷隆盛・従道誕生地」を訪ねたのですが、どうしても判らず、撮影出来なかった所です!
  • posted by willy_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2018.06/10 08:56分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

おはようございます。
今夜のドラマもたいへん楽しみ。
いよいよ大河も西郷どんも、
残り半年ますます目が離せません。
鹿児島へ行けばこの様なところも見られる。
雨がいま降り出してきました。☆☆
  • posted by マーチャン 
  • URL 
  • 2018.06/10 09:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

西郷どんも残り半分。
これからが佳境ですねぇ。

視聴率があまり上がらないのが
残念なんですよ。

応援ぽち
  • posted by よっちん 
  • URL 
  • 2018.06/10 13:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

やはり教育は大事なのですねぇ。
考えさせられます。
応援ぽち2.
  • posted by みかん農家 
  • URL 
  • 2018.06/10 21:37分 
  • [Edit]
  • [Res]

こんばんは 

こんばんは。
西郷さんの生誕の地ですか。
いろいろな偉人たちが生まれたのですね。
こちらは雨がかなり強く降っています。
  • posted by 自転車親父 
  • URL 
  • 2018.06/10 23:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

皆さんへ 

こんばんは!
台風の影響はいかがでしょうか?
こちらは多少風が強いですが、雨はほとんど
降っていません。これからかな?

この辺り、偉人が多く生まれたところです。
これはやはり幼少期からの教育のあり方なのでしょうね。
もう半年が過ぎようとしているのですね。
早いな~(^^ゞ
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2018.06/11 01:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
140位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
26位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析