FC2ブログ

大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「いだてん」「西郷どん」「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

岩国の吉川家墓所

岩国の吉川家墓所は、吉川家初代・広家(ひろいえ)から、6代経永(つねなが)を除く12代経幹(つねまさ)までの当主及び一族の墓が51基立ち並んでいます。

IMG_6974 吉川家墓所

IMG_6975 吉川家墓所

内部は、広家や経幹が眠る「山のお塔」、3代広嘉(ひろよし)や4代広紀(ひろのり)などの眠る「寺谷のお塔」に分かれています。

IMG_6975 吉川家墓所2

墓石の多くは五輪塔で、藩主及び夫人の墓石は高さ3.5メートルを越える立派な石造文化財です。

吉川経幹・順正夫人の墓所
IMG_7013 吉川経幹墓所

ここに吉川経幹と順正夫人が眠っています。

IMG_7017 吉川経幹

IMG_7016 吉川経幹

吉川経幹 きっかわ-つねまさ
没年:慶応3.3.20(1867.4.24)
生年:文政12.9.3(1829.9.30)
幕末の長州(萩)藩の支藩,岩国藩主。「つねもと」とも読む。通称,亀之進,監物。弘化1(1844)年家督を継ぐ。文久2(1862)年長州本藩が尊王攘夷の藩是を決めてから,藩初以来疎隔していた関係が修復され,毛利敬親の名代として上京した。文久3年の8月18日の政変により本藩が京都から追われるとき,7人の公卿を護衛して帰藩した(七卿落ち)。翌年の禁門の変後,本藩に恭順を説き,広島の幕府軍のもとに赴き,謝罪を周旋した。慶応2(1866)年の幕長戦争には,本藩と共に広島口で戦い,翌年3月に病死した。死の公表は,明治2(1869)年。<参考文献>日本史籍協会『吉川経幹周旋記』
「朝日日本歴史人物事典」より


経幹の墓
IMG_7018 吉川経幹

順正夫人の墓
IMG_7019 吉川経幹夫人

誰が袖の手水鉢(たがそでのちょうずばち)
IMG_7015 誰が袖の手水鉢

IMG_7014 誰が袖の手水鉢

江戸時代初期の茶人・小堀遠州の子孫・小堀正明が、経幹に贈ったといわれる手水鉢です。

吉川経幹の墓域のすぐ側にあります。

にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ

スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

お墓一緒にはいればいいのにね!
  • posted by シネマ大好き娘 
  • URL 
  • 2018.07/31 03:26分 
  • [Edit]

NoTitle 

岩国の吉川家墓所には見事に歴代の藩主・藩主夫人のお墓が在りますね!
  • posted by willy_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2018.07/31 05:58分 
  • [Edit]

NoTitle 

先日、地元の塚原卜伝の墓に行ったのですが
お墓だなと見てしまって・・・
いつも墓地を巡ってますが
何か見えたりしないでしょうか?
私は霊は信じて無いですが
かなり心のダメージがありました。
小心者なんだなぁと感じてしまった・・・
応援!
  • posted by せいパパ 
  • URL 
  • 2018.07/31 06:27分 
  • [Edit]

NoTitle 

おはようございます。
ときはまさにお盆ですし、
このような墓所も見てお参りする、
それも当時の歴史とかを、
振り返りまた想像したりして霊を、
慰めるのもよろしいでしょうから。☆
  • posted by マーチャン 
  • URL 
  • 2018.07/31 09:34分 
  • [Edit]

NoTitle 

先日の「西郷どん」も
面白かったですねぇ。

勝海舟、桂小五郎、坂本龍馬と
役者が揃ってきて楽しみです。

応援ぽち
  • posted by よっちん 
  • URL 
  • 2018.07/31 18:43分 
  • [Edit]

こんばんは 

こんばんは。
吉川家の墓所ですか。
代々の墓があるのですね。
手水鉢があるとは驚きですね。
どう言うことなんでしょうね。
  • posted by 自転車親父 
  • URL 
  • 2018.07/31 19:57分 
  • [Edit]

NoTitle 

代々のお墓がたくさんあるなんて、
代々栄えたのですねぇ。
応援ぽち2.
  • posted by みかん農家 
  • URL 
  • 2018.07/31 22:05分 
  • [Edit]

皆様へ 

この吉川家の墓所へお参りした時、周りに誰も人がいませんでした。特に「山のお塔」は、寂しいところにあるので、山道を登っていくのがちょっと怖かったです
(;゚ロ゚)
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2018.08/01 16:16分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
107位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
25位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析