FC2ブログ

大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「いだてん」「西郷どん」「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

西南戦争 鶴丸城の石垣の弾痕

鶴丸城は、慶長6年(1601年)頃に、島津家18代家久が築いた島津氏の居城で、背後の城山と麓の居館からなる城でした。

IMG_8446 鶴丸城

正面中央には、御楼門がありましたが、明治6年(1873)の火災で焼失。

遺構として、石垣や堀、西郷隆盛の私学校跡地である出丸跡、大手門との間に架かる石橋が現存しています。

大手橋
IMG_8445 大手橋

昭和28年9月7日に県の史跡に指定されました。


石垣には西南戦争の際についたといわれる弾痕が数多く残っています。

IMG_8444 石垣

IMG_8443 石垣

IMG_8442 石垣

IMG_8449 濠と石垣

御角櫓跡
IMG_8453 御角櫓跡

御角櫓は、鶴丸城本丸の南隅に位置していました。

本丸址には「黎明館」と呼ばれる歴史資料館があります。

黎明館
IMG_8450 黎明館

敷地内には歴史を刻む様々な記念碑等が残されています。

IMG_8452 鶴丸城

島津重豪の碑
IMG_8451 島津重豪の碑

七高生久遠の像
IMG_8430 七高生久遠の像

黎明館の敷地にある七高生久遠の像は、七高開校85年を記念して七高同窓会により昭和60(1985)年10月に建立されました。
それぞれ「知,情,意」を象徴する七高生の姿をあらわすとされています。

にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ



スポンサーサイト



Comment

NoTitle 

リアリティある銅像ですね!
  • posted by シネマ大好き娘 
  • URL 
  • 2018.12/15 04:39分 
  • [Edit]

NoTitle 

幕府が優勢のはずだったのに
なぜ負けちゃったんだろう。
応援!

NoTitle 

西南戦での鶴丸城の石垣の弾痕や七高生の像等見事な撮影です!
  • posted by willy_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2018.12/15 07:45分 
  • [Edit]

NoTitle 

旧制高校というのは
興味深いんですよねぇ。
旧制松本高校の校舎を見学しました。

戦後の学制改革で
廃止されたのが残念です。

応援ぽち
  • posted by よっちん 
  • URL 
  • 2018.12/15 09:52分 
  • [Edit]

NoTitle 

こんにちは。
また玉跡がちゃんと残ってて、
当時の様子が明らかではありませんか。
鶴丸の城の歴史に欠かせない出来事。
それが西南戦だったんですね。
応援ポチ☆
  • posted by マーチャン 
  • URL 
  • 2018.12/15 12:47分 
  • [Edit]

NoTitle 

ここは行ったことがないので、行って見たいです。
そして、この弾痕がすごいですねぇ。
応援ぽち2.
  • posted by みかん農家 
  • URL 
  • 2018.12/15 22:31分 
  • [Edit]

自転車親父 

こんばんは。
石垣がすごいですね。
生々しいですよ。
こう言うのも残っているのですね。
ここに比べると江戸城は綺麗に残っていますよね。
  • posted by 自転車親父 
  • URL 
  • 2018.12/15 23:02分 
  • [Edit]

皆様へ 

いよいよ明日が最終回です。
どんな内容になるかは、ほぼわかっていますが、どのような描写になるかは見てからのお楽しみですね。
60分拡大だそうですが、西郷どんの最期、大久保の暗殺など見どころ満載になること間違いなし!ラストはぜひリアルタイムで見て、盛り上げましょう!
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2018.12/15 23:58分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
82位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
19位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析