FC2ブログ

大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」「いだてん」「西郷どん」「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

紀尾井坂の変と大久保利通哀悼の碑

紀尾井坂の変は、明治11年(1878年)5月14日、内務卿大久保利通が東京・麹町の紀尾井坂で不平士族6名によって暗殺された事件です。

360px-Toshimichi_Okubo_4.jpg

西南戦争の最中に木戸孝允が病死、西郷隆盛が西南戦争で自決すると、大久保は岩倉具視と結んで内務省を中心に独裁体制を敷きました。これに対し、不平士族や士族民権家たちは不満を募らせ、大久保が明治天皇に謁見するため、2頭立ての馬車で自邸から赤坂仮皇居へ向かう途中、紀尾井坂で、待ち伏せていた石川県士族島田一郎・長連豪・杉本乙菊・脇田巧一・杉村文一および島根県士族の浅井寿篤の6名に襲われました。同行していたのは御者の中村太郎と従者の芳松。まず芳松が襲われますが、なんとか逃亡し、近くの北白川宮邸に助けを求めました。
日本刀で馬の足を切った後、馬車から飛び降りて立ち向かった丸腰の中村太郎を刺殺。馬車の中で書類に目を通していた大久保を馬車から引きずり降ろし、斬りつけました。介錯として首に突き刺さした刀は地面にまで達し、大久保は全身に16箇所の傷を受け、そのうちの半数にあたる8箇所は、頭部に対するものでした。大久保の遺体を見た前島密は「肉飛び骨砕け、又頭蓋裂けて脳の猶微動するを見る」と表現していたそうです。
島田らは刀を捨てて、同日、大久保と他の政府高官(木戸孝允、岩倉具視、大隈重信、伊藤博文、黒田清隆、川路利良)の罪を挙げた斬奸状を手に自首しました。その「斬姦状」には民権の抑圧、国財の乱費など、政府の失政5か条が指摘されていました。

赤坂見附の交差点から、北に200mほど行ったホテルニューオータニの東側に清水谷公園があります。

その公園の一画に、紀尾井坂の変で暗殺された大久保利通の業績を称える「贈右大臣大久保公哀悼碑」があります。

IMG_7588 大久保利通哀悼碑

明治21年(1888、大久保の同僚の政府官僚により建立された石碑は、高さ約6mにおよび、表面の碑文は太政大臣三条実美の揮毫によります。

IMG_7590 大久保利通哀悼碑

IMG_7589 大久保利通哀悼碑

IMG_7593 大久保利通哀悼碑

贈右大臣大久保公哀悼碑

 明治11年(1878)5月14日朝、麹町清水谷において、赤坂御所へ出仕する途中の参議兼内務卿大久保利通が暗殺されました。現在の内閣総理大臣にも匹敵するような立場にあった大久保利通の暗殺は、一般に「紀尾井坂の変」と呼ばれ、人々に衝撃を与えました。
 また、大久保の同僚であった明治政府の官僚たち(西村捨三にしむらすてぞう、金井之恭かないゆきやす、奈良原繁ならはらしげるら)の間からは、彼の遺徳をしのび、業績を称える石碑を建設しようとの動きが生じ、暗殺現場の周辺であるこの地に、明治21年(1888)5月「贈右大臣大久保公哀悼碑(大久保利通公哀悼碑)」が完成しました。
 「哀悼碑」の高さは、台座の部分も含めると6.27mにもなります。石碑の材質は緑泥片岩、台座の材質は硬砂岩と思われます。
 「贈右大臣大久保公哀悼碑(大久保利通公哀悼碑)」は、大久保利通暗殺事件という衝撃的な日本近代史の一断面を後世に伝えつつ、そしてこの碑に関係した明治の人々の痕跡を残しつつ、この地に佇んでいます。
  平成5年(1993)3月 千代田区教育委員会


大久保利通公記念碑の裏面碑文内容の説明

 ここは、大久保利通公が命を落とされた場所です、大久保公は天下の重大事に身を投じ天皇陛下の信頼を得て重きをなした元勲です。突然の暗殺という悲運に会い命を落としました。昔から忠臣や烈士といわれる人々が犠牲の死に会うのは悲しいことですが、乱世や騒乱の常です。
 大久保公は明治維新の功績で名を挙げ、国がこれから栄え平和を迎える時に、この災いに会ったのです。大久保公の死は、都の人達は勿論のこと天皇陛下も深く悲しまれました。大久保公を知る人で、悲しまない人はありませんでした。大久保公の悲しい凶変から七年の年月が流れましたが、この地を通る人々は、今でも嘆き悲しみ頭を垂れて行きつ戻りつ立ち去ろうとしません。ここに、仕事で働く仲間達が皆で相談して、碑を建て大久保利通公への哀悼の意を示すことにしました。


麹町大通り拡幅工事の際に出土した玉川上水の石枡と木管

IMG_7596 石枡

IMG_7595 石枡と木管

にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ


スポンサーサイト



Comment

NoTitle 

なんで、仲が悪くなったか理解不能です>_<
  • posted by シネマ大好き娘 
  • URL 
  • 2018.12/19 04:31分 
  • [Edit]

NoTitle 

惨殺だな・・・
相当深い恨みがあったんだな。
応援!

NoTitle 

おはようございました。
それはもうたいへんな事件でした。
ほんとうのところはわかりませんが、
この様な人物が早く消えたのは日本のマイナス。
西郷もそう悲しい現実に悲しいくなりました。
応援ポチ☆
  • posted by マーチャン 
  • URL 
  • 2018.12/19 09:51分 
  • [Edit]

NoTitle 

紀尾井坂で斬殺された大久保利通哀悼の見事な碑ですね!
  • posted by willy_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2018.12/19 10:07分 
  • [Edit]

NoTitle 

今日は仕事が山積みで多忙なため
訪問だけで失礼します。
申し訳ありません。

年末年始の休みまでもう一息。
頑張ります。

応援ぽち
  • posted by よっちん 
  • URL 
  • 2018.12/19 21:42分 
  • [Edit]

NoTitle 

この時の状況は知らなかったですが、
すごい死に様だったのですね。
日本にとっても大変な時期だったのですね。
応援ぽち2.
  • posted by みかん農家 
  • URL 
  • 2018.12/19 21:55分 
  • [Edit]

こんばんは 

こんばんは。
紀尾井坂だったのですね。
そういうことまで知らなかったです。
あまり行く機会のないところです。
都会にも面白い話が多いですね。
  • posted by 自転車親父 
  • URL 
  • 2018.12/19 22:58分 
  • [Edit]

皆様へ 

この大久保の死とは、歴史的にも大きな意味がありますね。維新というのは何だったのしょうか。
新しいことを成し遂げようとすれば、必ず賛成と反対がある。
まさに太陽の西郷と月の大久保のような関係ですね。
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2018.12/20 03:00分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

大河ドラマに恋して - にほんブログ村

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
62位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
15位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析