FC2ブログ

大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「いだてん」「西郷どん」「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

土佐の旅(47)安楽寺

洞ヶ島町にある安楽寺

立派な仁王門に惹かれて境内を散策してみました。

IMG_1532 安楽寺

鐘楼門になっているのですね。

IMG_1538 安楽寺

IMG_1533 安楽寺

山号は妙色山(みょうしきざん)。 本尊は阿弥陀如来。

IMG_1537 安楽寺

本堂
IMG_1540 安楽寺

IMG_1541 安楽寺

伝承によれば、延喜年間(901年-923年)、菅原道真の長子である菅原高視が配流先の土佐国潮江で菅原道真逝去の知らせを受け、筑紫にある道真の菩提寺の安楽寺にちなんで、当地に安楽寺と潮江天満宮とを建立したという。寺は当初の潮江から升形を経て久万に移転した(潮江、升形、久万はいずれも現・高知市内)。その後、12坊を有する大寺院となったが応仁の乱(1467年-1477年)の兵火を受けて焼失し衰退。天正18年(1590年)の金剛福寺文書に「久万安楽寺」とあり、当時は久万に寺があったことがわかる。その後一時廃絶するが、江戸時代になって寛文年間(1661年-1673年)[1]に弘法寺(現・高知市三谷の三谷寺)の栄俊大徳により再興され、このとき院号を金性院と改めた。明治時代初頭の廃仏毀釈の影響でついに廃寺となったが、明治8年(1875年)[2]に常宝により、長宗我部氏の菩提寺であった旧瑞応院跡に再興された。[3]
再興したあとしばらくは、同じく廃寺になった四国八十八箇所第30番札所 善楽寺のかわりに第30番札所になり、善楽寺が再興されたあとは1993年まで双方がどちらも札所になっていた。1994年1月1日からは善楽寺を第30番札所、当寺を第30番札所奥の院と定め、第30番札所が2箇所存在する問題が解消された。また、かつては善楽寺の山号と同じ「百々山安楽寺」と称していた時期もあった。 その為、各所に見られる「ミニ四国八十八ヶ所」などでは、「百々山安楽寺」の表記の場合が多く見られる。 (Wikipediaより)

多宝塔
IMG_1534 安楽寺

IMG_1535 安楽寺

大師堂
IMG_1539 大師堂

にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ



スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

見事なとな土佐のああ安楽寺です!!
  • posted by willy_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2019.05/17 01:22分 
  • [Edit]

NoTitle 

見事なとな土佐のああ安楽寺です!!
  • posted by willy_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2019.05/17 01:22分 
  • [Edit]

NoTitle 

関東にある多宝塔とは趣が違う
場所が変われば建築文化も変わって面白いですね。
それにしても歴史上、何度も置き去りにされた寺ですね。
応援!

NoTitle 

おはようございます。
ちょっと風変わりというか、
変わった仁王門ではありませんか。
土佐の安楽寺はやはり有名?。
これもまたいつもいう歴史あるお寺さんでしょう。
応援ポチ☆
  • posted by マーチャン 
  • URL 
  • 2019.05/17 10:51分 
  • [Edit]

NoTitle 

菅原道真とも
ゆかりのあるお寺なんですね。

週末の金曜日。
この日が来るとホッとします。

とはいえ、明日の午前中は仕事なんです。
ただ、夜は昔お世話になった先輩と
飲みに行くので楽しみですわ。

応援ぽち
  • posted by よっちん 
  • URL 
  • 2019.05/17 21:02分 
  • [Edit]

こんばんは 

こんばんは。
竜宮城みたいですね。(笑)
少し変わったデザインの建物ですよね。
今日から三社祭が始まりました。
  • posted by 自転車親父 
  • URL 
  • 2019.05/17 22:31分 
  • [Edit]

NoTitle 

近代的な構造と相まって立派なところですね。
応援ぽち2.
  • posted by みかん農家 
  • URL 
  • 2019.05/17 22:56分 
  • [Edit]

皆様へ 

私はなぜかこの竜宮門に惹かれています。
この時も誘われるように中に入って行きました(;´∀`)

 
 竜宮門(りゅうぐうもん)

 楼門の一種で一階部分が漆喰塗籠めの袴腰になっている。 
 浦島太郎の竜宮城の城門で親しまれる美しい門でもある。
 中国・明朝の建築様式を取り入れた形といわれる。
 白、又は赤を主体に下がアーチ状の中国風の門が多い。
 竜宮門は形状であり鐘楼門の中には竜宮門もある。
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2019.05/18 06:42分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
117位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
27位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析