FC2ブログ

大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「いだてん」「西郷どん」「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

田畑政治ゆかりの地(6)古橋廣之進の生家跡

浜松市西区雄踏町山崎のとあるマンションの前に、古橋廣之進の生家跡の案内板があります。

IMG_8933 古橋廣之進2

田畑政治と師弟関係の古橋廣之進は、昭和3年(1928)9月16日、9人兄弟の長男として誕生。
普段から弟や妹の面倒を見たり、家の手伝いを積極的にする少年だったそう。
父親は体格が良く、力持ちで廣之進も相撲取りを目指していたそうです。

Furuhashi_Hironoshin.jpg

「フジヤマのトビウオ」の異名をもつ水泳選手、水泳指導者。静岡県浜名郡に生まれる。浜松二中(現浜松西高)から日本大学に進み、在学中の1949年(昭和24)全米選手権に参加、400、800、1500メートル自由形と、800メートルリレーの全種目に世界新記録を出した。なかでも1500メートル予選でマークした18分19秒0は、天野富勝(とみかつ)(日大)のもつ18分58秒8を11年ぶりに更新したもので、以後7年間破られなかった。現役時代の1947年から1950年にかけてマークした世界新記録は33という驚異的なもので、第二次世界大戦直後のスポーツ界に明るい話題を提供した。その後も、日本水泳連盟会長を務め水泳界に貢献。1990~1999年には日本オリンピック委員会(JOC)会長を務めた。(コトバンクより)

IMG_8934 古橋廣之進

田畑政治とともに水泳ニッポンの礎を築いた古橋廣之進は、昭和3年(1928)9月16日、9人兄弟の3番目で長男として生まれた。父親は体格が良く力持ちで、まつりの時には相撲大会に出るような相撲好きのため、廣之進も相撲取りを目指していた。普段から弟や妹の面倒を見ていたが、食事の時などはおかずの取り合いの競争もあり、協調と競争の原理の中で、人生のノウハウを身に付け、手伝いも自らするようになった。

IMG_8935 古橋廣之進

IMG_8936 古橋廣之進

にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト



Comment

NoTitle 

地元から偉大なスポーツ選手が
誕生して活躍し
こうして今でも残ってるのは地元の誇りですね。
応援!

NoTitle 

古橋廣之進の生家跡など素晴らしいです!
  • posted by willy_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2019.08/18 07:13分 
  • [Edit]

NoTitle 

おはようございます。
古橋さんのことは、
やはり戦後ラジオで聞いたあのシーンで、
今でも頭の中に残っております。
我が国のたいへんな宝物ではありませんか。
応援ポチ☆
  • posted by マーチャン 
  • URL 
  • 2019.08/18 10:10分 
  • [Edit]

こんばんは 

こんばんは。
お久しぶりです。(笑)
夏休みを終えて今日から再開いたしました。
またよろしくお願いいたします。
トビウオは浜松だったのですね。
  • posted by 自転車親父 
  • URL 
  • 2019.08/18 21:18分 
  • [Edit]

NoTitle 

世界新記録を33というのはすごすぎますよねぇ。
応援ぽち2.
  • posted by みかん農家 
  • URL 
  • 2019.08/18 22:47分 
  • [Edit]

皆様へ 

北島康介さんが、古橋廣之進を演じると聞いて
いつドラマに登場するのかと心待ちにしているのですが
記事の方は、一足早く古橋さんを取り上げてみました。
残り少しでも視聴率がアップすれば良いのですが・・・
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2019.08/18 22:58分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
105位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
24位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析