FC2ブログ

大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「いだてん」「西郷どん」「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

土佐の旅(104)高知名物アイスクリン

竹林院の山門を出て、バスの停留所に向かいます。

IMG_0868 竹林院

石段を降りたところには、赤い前掛けをかけた可愛らしいお地蔵さんが並んでいました。

IMG_0869 竹林院

竹林院の山門の横には、牧野植物園があり、その前にバス停があります。

IMG_0871 牧野植物園

時間の都合で、植物園には寄れませんでした(;_;)

MY遊バスの時刻表
IMG_0872 MY遊バス

通過した時間には「通過しました」という札がかけられています。
たまに、行ってしまったのか、遅れてくるのかわからないことがありますから、こういうサービスは有り難いですね。
他では見たことありません。

次のバスを待つ間、高知名物のアイスクリンをいただくことに。

IMG_0870 アイスクリン

アイスクリンの材料は砂糖・たまご・脱脂粉乳・バナナ香料で、乳脂肪分は3%以下実はアイスクリームではなく、かき氷など氷菓子の仲間なのだそう。

道理で、さっぱりとした味わいで、サクサクしているなと思いました。

アイスクリンの歴史
アイスクリームを日本で最初に味わったのは、勝海舟や福沢諭吉らで、渡米視察(万延元年:1860年)の際にワシントン政府の迎えを受け、船上にてアイスクリームを口にしました。
「珍しき物有り 氷をいろいろに染め、物の形を作りこれを出す これを(あいすくりん)という」と、その帰朝報告書に記されています。
その後明治2年横浜馬車道通りで町田房蔵という人が、あいすくりんとして製造販売したのが、日本で最初のアイスクリームといわれています。
昔はアイスクリン(白)だけでしたが、今では美味しい仲間(抹茶・いちご・ソーダ・チョコレート・ゆず・コーヒー・メロン・みかん・あずき)も増えました。
(1×1=1アイスクリンHPより)

そういえば、高知城で売られているアイスクリンは、様々なフレーバーがありました。
高知に行ったら、アイスクリンの食べ比べも良いですね。

さて、MY遊バスがやって来ました!

IMG_0873 MY遊バス

にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

アイスクリーム、長年食べてません。昔は大好きだったのに、今は苦手かも!
  • posted by シネマ大好き娘 
  • URL 
  • 2019.08/13 04:16分 
  • [Edit]

NoTitle 

このバス停のシステムは素晴らしいですね!
応援!

NoTitle 

日本でのアイスクリームの歴史は勝海舟等が初めて食したのが始まりだそうです
ね!
  • posted by willy_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2019.08/13 06:35分 
  • [Edit]

NoTitle 

こんにちは。
お暑い中お墓掃除とお参り。
墓地の行きかえりの渋滞。
何処に出かけても暑いですし、
体力がおぼつかなくてどうにもなりません。
いいお盆休みでありますように。☆
  • posted by マーチャン 
  • URL 
  • 2019.08/13 11:41分 
  • [Edit]

NoTitle 

「NHKをぶっ壊す」という
およそ政策とは思えない政策の政党が
議席を確保してしまい
NHKの受信料が話題になっています。

私はNHKに関しては
しっかりとしたドキュメンタリー番組と
きちんとしたスポーツ報道等
民放とは一線を画した姿勢があるので
受信料を払うことは何も思いませんが
あの政党はちょっとねぇ。

応援ぽち
  • posted by よっちん 
  • URL 
  • 2019.08/13 19:37分 
  • [Edit]

NoTitle 

暑いときもアイスは欠かせないです。
いろんなのが作られておいしいですよねぇ。
応援ぽち2.
  • posted by みかん農家 
  • URL 
  • 2019.08/13 22:38分 
  • [Edit]

皆様へ 

私もこのバス停のシステムは素晴らしいと思いました。
乗客のためを思ったサービスですね。
今はスマホですぐに調べられるかもしれませんが、
高齢者のためにも、アナログなサービスは必要です。

アイスクリンは、昔ながらのアイスといった素朴な味わいが魅力です。
くどくない分、何本でもいけそうです😄
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2019.08/14 01:02分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
129位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
33位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析