FC2ブログ

大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「いだてん」「西郷どん」「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

土佐の旅(107)桂浜編 坂本龍馬の銅像 


お待たせしました!

IMG_0884 龍馬像

桂浜の坂本龍馬の銅像です。

IMG_0885 龍馬像

IMG_0887 龍馬像

坂本龍馬の横顔
 坂本龍馬は高知の城下町に住む郷土の次男として生まれ(1835年)、青年時代江戸に出、千葉道場で北辰一刀流を学び剣士として知られているが、 文久元年(1861年)、いち早く武市半平太(瑞山)の土佐勤王党に参加した。
 後、脱藩して勝海舟に師事して海軍建設を計画し又、 長州(山口県)の桂小五郎(木戸孝允)、薩摩(鹿児島)の西郷隆盛を説いて慶応2年(1866年)薩長両藩の同盟協約を成功させ長州に押し寄せた幕府軍(徳川方)を撃破した。 これを機会に討幕運動が高まったが、龍馬はこの薩長同盟の勢力に土佐藩を加え、これを背景とする王政復古を考え、土佐藩の参政後藤象二郎を説き、 立憲的な議会制度を基とする新政府の出現を期した。山内容堂(15代藩主)は後藤の提案を受け入れて慶応3年(1867年)10月3日将軍慶喜に大政奉還を建白した。 
 将軍も時勢を察し、10月14日に政権返上を朝廷に上奏した。龍馬はこれを喜び新政府創立に奔走したが11月15日京都河原町近江屋で幕府方の刺客に襲われ、同志中岡慎太郎とともに凶刃に倒れた。龍馬は海援隊長。慎太郎は陸援隊長として土佐藩の遊軍をつくり、 その活躍が期待されたが、幕末の新旧勢力対立の犠牲となった。時に龍馬は33歳、慎太郎は30歳であった。


坂本龍馬先生銅像建設由来記

海の男としてたくましく生きた坂本龍馬先生の永遠の姿をわれわれはこの銅像に見る。海援隊を創設し、薩長同盟を成立させて土佐藩を倒幕派陣営に誘い、将軍の政権奉還による王政復古を見るまで33年の生涯は凶刀のために血潮に染められたが、先生の起案した船中八策は新日本建設の柱として残された。その立憲会議制の提唱は明治の自由民権運動として展開され、日本近代化への道を大きく開いたのである。先生の夢は後代の青年の魂をゆさぶり続け、大正の末年本県青年たちの提唱によって、銅像建設のことも立案推進された。この桂浜の巌頭に立てられた先生銅像の除幕式は昭和3年5月27日を期して挙行された。建設資金は当時の青年たちの零細な拠出によって造成されたが、この計画は先生の往年の同志、田中光顕伯の賛助を受け当時25歳の青年秩父宮から寄付金が下賜されたのである。このことが一層県下青年を感奮させたと伝えられる。総工費2万5千円、像長5.3メートル、台座8メートル、製作者は郷土出身の本山白雲である。除幕式の当時は軍艦「浜風」が銅像の下に投錨参列して祝意を表した。青年の力によって建設されたこの銅像は青年のシンボルとして雨の日も風の日も力強く若者たちの魂に話しかけるであろう。
 建設以来55年を経、損傷の著しい銅像台座の修復作業を行うべく立ち上がった現代の高知県青年は昭和58年3月20日、桂浜で盛大に竣工式を祝った。修復資金は一口100円の寄付を街頭募金を通じて県内外の龍馬ファンから募り、目標額を上まわる573万4195円の寄付金を集めた。明治の青年たちが建設した、その意思を受けついで昭和の青年たちの手で修復しよみがえった坂本龍馬先生の銅像。「いつまでも伝えたい、龍馬の心を生き方を」の合言葉とともに次代の青年たちにこの意志が受けつがれんことを期待する。
 さらに、建設以来桂浜で風雨に耐えること70年。古希を迎えたのを機に、「日本も龍馬も倒しとうない」と、有志たちが龍馬像修復実行委員会を結成。建設時と同様、龍馬を愛する人々から大きな浄財を得た。(総額5941万4590円)。そして平成11年3月28日、修復・強化された龍馬像は再び太平洋を望んだ。
「ありがとう。つぎは日本の洗濯ぜよ」と、その姿は語っているかのようである。

後ろ姿もどうぞ!

IMG_0883 龍馬像

にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ

スポンサーサイト



Comment

NoTitle 

鉄板ですね!台風肩透かしでした~雨もあまりふらない!
  • posted by シネマ大好き娘 
  • URL 
  • 2019.08/16 02:19分 
  • [Edit]

NoTitle 

多くの偉業を残したけれど
その分、多くの敵も作った。
この敵と戦う気持ちが無いと
今、坂本龍馬の様に動いても
誰もが失敗するだろう。
応援!

NoTitle 

懐かしい桂浜の坂本龍馬の像です!
  • posted by willy_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2019.08/16 06:57分 
  • [Edit]

NoTitle 

こんにちは。
これぞあの天下の銅像ですか。
すばらしいではありませんか。
威厳をそばで見たら感じるでしょう。
台風がイっていい天気になりました。ただ暑い・・。
応援ポチ☆
  • posted by マーチャン 
  • URL 
  • 2019.08/16 11:08分 
  • [Edit]

NoTitle 

そうそう、桂浜といえばこの像を見に行かねば。
まだ行ったことがないのでぜひ見に行きたいです。
応援ぽち2.
  • posted by みかん農家 
  • URL 
  • 2019.08/16 22:33分 
  • [Edit]

皆様へ 

この像は、もはや桂浜のシンボル的存在ですね。
台風が来る度に、高知が天気予報に映るので
いつも気になっています。
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2019.08/17 03:11分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
105位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
24位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析