FC2ブログ

大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「いだてん」「西郷どん」「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

土佐の旅(130)高知城町名今昔「旧 水通町」

龍馬の生まれた町・上町の龍馬記念館のそばに「旧 水通町」の案内板があります。

IMG_1218 水通町

旧 水通町
江戸時代にはじめから、道の中央に用水路が通されていたことに由来する町名。
水路は当初、この町の紺屋が共同して造ったものであるが、のち上流の杓田村に郭中堰が作られて、住民の生活用水となった。東の郭中にも外堀の上に大樋を通して流された。
職人や商人の町で、刀工の左行秀もこの町で刀を鍛えた。幕末の志士・近藤長次郎の屋敷跡がある。

IMG_1219 龍馬ゆかりの道

IMG_1218 水通町

龍馬記念館
IMG_1220 龍馬記念館

旧 水通町
江戸時代の初めから、道路脇に紺屋が共同で造った用水路が通っており、水通町と呼ばれた。のち上流に堰がつくられ、住民の生活用水となった。職人や商人の多い町で、刀工の左行秀もこの町(関田勝弘の鍛刀場)で刀を鍛えた。

水通町の刀工
水通町は鍛冶、鞘師、鍔師、研師などの刀工、それに付随する職人の多い町であった。刀工関田勝広(1798~1855)は、水通町で山内家御用鍛冶を務めた刀工である。左行秀を土佐に招いたのも彼の尽力によるもの。
(龍馬記念館HPより)

にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ

スポンサーサイト



Comment

NoTitle 

「旧 水通町」ここも初めてですよ!
  • posted by willy_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2019.09/12 05:57分 
  • [Edit]

NoTitle 

こんにちは。
昔からの町並みというヤツ。
今なおこうして残って見られる。
訪ねた甲斐があったではありませんか。
知らない者はわからないただの通りでしょう。
応援ポチ☆
  • posted by マーチャン 
  • URL 
  • 2019.09/12 10:06分 
  • [Edit]

NoTitle 

坂本龍馬は今も、そしてこれからも
土佐の英雄であり続けるのでしょうね。

大阪にはそこまで愛される
郷土の英雄はいないかなぁ。

応援ぽち
  • posted by よっちん 
  • URL 
  • 2019.09/12 20:08分 
  • [Edit]

NoTitle 

整備されていたのですねぇ。
こうしたところはより発展していったのですね。
応援ぽち2.
  • posted by みかん農家 
  • URL 
  • 2019.09/12 23:00分 
  • [Edit]

こんばんは 

こんばんは。
先日も書きましたが新宿区にも「水道町」があります。
きっと同じような由来なのでしょうね。
今のように水道は普及していなかったでしょうから。
  • posted by 自転車親父 
  • URL 
  • 2019.09/12 23:11分 
  • [Edit]

皆様へ 

こんばんは❗️
今日もコメントありがとうございました。
この案内板も偶然見つけました。
水に関係する町名は、水という字が使われていることが多いようですね。
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2019.09/13 00:50分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
107位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
20位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析