FC2ブログ

大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「いだてん」「西郷どん」「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

小夜の中山を訪ねて(6)西行の歌碑

小夜の中山公園に「西行の歌碑」が建っています。

IMG_6432 西行歌碑

IMG_6431 西行歌碑

西行歌碑 ― 生涯二度目の難所越えに詠む ―  

西行法師は平安時代末期の歌人。新古今和歌集には最も多くの歌が入集されているが、その中でも秀れた歌のひとつとされているのが、この一首である。

年たけて また越ゆべしと おもひきや 命なりけり さやの中山

 二十三歳で出家し、自由な漂泊者としての人生を送りながら自然とのかかわりの中で人生の味わいを歌いつづけた西行の、最も円熟味をました晩年六十九歳の作である。この歌は、文治3年(1186)の秋、重源上人の依頼をうけて奈良東大寺の砂金勧進のため奥州の藤原秀衡を訪ねる途中、生涯二度目の中山越えに、人生の感慨をしみじみと歌ったものである。
 小夜の中山は早くから東海道の歌の名所として知られていたが、この一首は歌枕としての小夜の中山の名を一層高め、以後も数々の名歌が詠まれるようになる。
 当時、京都の人々にとっては、鈴鹿山(三重県)を越えることすら相当の旅行であったという。奥州までの旅は大変なものであった。古代からの交通路だった東海道も、本格的な発展をとげるのはこの歌が詠まれてから六年後の鎌倉幕府の開設以降である。
 西行歌碑の建立については市内短歌会が中心になって募金運動がすすめられ、寄せられた募金をもとに昭和55年10月建立された。碑文の揮毫は歌人で西行研究第一人者の早稲田大学名誉教授窪田章一郎氏、設計は元日本建築学会会長で早稲田大学教授(当時)故吉阪隆正氏によるものである。 

IMG_6433 西行歌碑

IMG_6434 西行歌碑

IMG_6435 西行歌碑

この歌碑は  円位という西行の別名を
力強いがまろやかな性格を
大木の幹の姿に重ねた年輪を
背割り切り口の鋭さに明晰さを
たて積みの煉瓦に北面の武士の鎧を
時々陽光に輝やく真鍮の文字に歌人の心を
池水に映る影に再び越える気分を
池に囲む玉石に数珠を
いぶした煉瓦の色は黒染めを
そして笠を外してひと休みする西行を
造形したものです。

にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ

スポンサーサイト



Comment

NoTitle 

素晴らしい感情のこもった西行の歌です!感嘆!
  • posted by willy_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2019.10/06 07:00分 
  • [Edit]

NoTitle 

今は普通の道も
先人の方達が苦労して努力して切り開いたんだね。
応援!

NoTitle 

こんにちは。
これはまた凄いですね。
こんなところもあって見られる。
よく見てみると記してあることが、
なにかしらこちらに伝わって来る。
応援ポチ☆
  • posted by マーチャン 
  • URL 
  • 2019.10/06 09:34分 
  • [Edit]

NoTitle 

西行っていう人はいろんな場所を
訪ねていますよねぇ。
関西にも「西行ゆかり」の地は多いです。

昨日は阪神の逆転勝ちに狂喜し
ラグビー日本代表の勝利に乱舞しました。
おかげでビールの量が増えて増えて^ ^

応援ぽち
  • posted by よっちん 
  • URL 
  • 2019.10/06 13:55分 
  • [Edit]

NoTitle 

この時代に東北までというのは、すごいですよね。
何が出るかわからないところを、歩いていくのですから。
応援ぽち2.
  • posted by みかん農家 
  • URL 
  • 2019.10/06 21:37分 
  • [Edit]

こんばんは 

こんばんは。
設計が吉坂隆正となっていますね。
設計と言うよりもデザインでしょうかね。
吉坂隆正の作品はいろいろ知っていますよ。
好きな建築家です。
  • posted by 自転車親父 
  • URL 
  • 2019.10/06 22:49分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
82位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
19位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析