FC2ブログ

大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」「いだてん」「西郷どん」「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

旧伏見城移築門「不明門(あけずのもん)」

南禅寺から蹴上に向かう途中、白河通り沿で遭遇した豪華な不明門

IMG_5932 不明門

秀吉時代の伏見城の遺構で、伏見城内にあったものを、移築したものだそう。

昔から、常に閉ざされていたもので「あけずのもん」と呼ばれ、今も昔も開けた事がないそうです。

IMG_5931 不明門

不明門(あけずのもん)
この門は豊臣の時代に伏見城内にあったものを、そののちこの場所に移築したものです。
昔より、常に閉ざされていたもので「あけずのもん」と呼ばれ、その名の通り今も昔も開けた事がございません。
敷地内の天井にはかつての極彩色の絵画の跡が残されており、供侍の席も設けられています。
当洛翠(らくすい)は、もと藤田小太郎の邸宅でした。千七百坪を有する敷地内にある庭園は、平安神宮の神苑や無鄰菴の庭園など多くの庭園を手掛けた、明治の名造園家小川治兵衛(七代目)の作であります。
 洛翠

IMG_5933 不明門

夕陽に照らされて、よりきらびやかに見えました。


にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ

スポンサーサイト



Comment

NoTitle 

旧伏見城移築門「不明門(あけずのもん)」について初めて知りました!
  • posted by willy_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2019.12/06 06:58分 
  • [Edit]

NoTitle 

門を開けないことに深い意味があるのでしょう
移築する時も開ける事は無かったと思うので
難しい技術の工事だったのだろう。
応援!

NoTitle 

伏見城の遺構って
京都のあちこちにありますよねぇ。

それだけ伏見城って
絢爛豪華だったということでしょう。

応援ぽち
  • posted by よっちん 
  • URL 
  • 2019.12/06 20:59分 
  • [Edit]

こんばんは 

こんばんは。
旧伏見城の遺構ですか。
凄いですね。
豪華です。
こういうのを移築して残すって素晴らしいですね。
  • posted by 自転車親父 
  • URL 
  • 2019.12/06 21:19分 
  • [Edit]

NoTitle 

不明門とはすごいですね。
装飾もすごいです。
応援ぽち2.
  • posted by みかん農家 
  • URL 
  • 2019.12/06 22:43分 
  • [Edit]

皆様へ 

今まで何度も南禅寺に行っていなから、市バスで移動していたため、この門に気づかずにいました。
今回は、蹴上駅まで歩いたことで、発見することができました❗️
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2019.12/07 09:01分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

大河ドラマに恋して - にほんブログ村

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
26位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
8位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析