FC2ブログ

大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」「いだてん」「西郷どん」「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

清州を訪ねて(2)清洲城

大手橋を通って清洲城へ。

IMG_3184 B

2 20110921105419a14

清洲古城跡の五条川対岸に、平成元年(1989年)に天守閣が建てられ、ふれあい郷土館として郷土文化・文化・歴史・産業展示室を設け、芸能文化館・黒木書院、日本庭園・土蔵・大手門等が作られました。

3 2011092110541890a

IMG_3189 B

 室町時代、尾張の守護職であった斯波義重が下津城(稲沢市)の別郭として建てたのが清洲城の始まりといわれています。
戦乱により、下津城が焼失後、文明10年(1478年)守護所が清洲に移転することにより、清洲は慶長5年(1610年)の清州越しまで尾張の中心地でした。

 弘治元年(1555年)織田信長が那古野城から入城。小牧山城に移るまでの約8年間居城としました。

 永禄3年(1560年)の桶狭間の戦いでは、信長はこの城から出陣し、今川義元を破り、天下統一への第一歩を踏み出しましたが、夢半ば本能寺の変で斃れました。

 信長の跡目を決める清洲会議が清洲城で行われ、次に城主となった信長の次男・信雄によって清洲城は改修され、城塞都市として過去最大の規模に達します。

 その後、豊臣秀次、福島正則と城主を迎え、関ヶ原の戦いでは、東軍の重要な軍事拠点となりましたが、慶長14年(1609年)徳川義直が幼少ながらにして城主になった際、家臣の山下氏勝が、五条川の氾濫などを理由に城の移転を協議。翌年、家康が清洲城廃城と名古屋城築城を命じ、町の建物、町の機能すべてが名古屋に移る「清州越」が行われました。これは、大名の勢力削減のため、家康が移転に伴う費用を諸大名に負担させ、大阪の陣に備えたためともいわれています。

 現在の清洲城の中は、展示館になっているのですが、清洲城バーチャルウォークや火縄銃体験コーナー、大河ドラマ戦国史など遊び感覚で楽しめるように作られています。

そして天守閣からの眺めは

IMG_3191 B

IMG_3194 B

新幹線も見えます。

IMG_3197 B

裏側から見た清洲城

8 20110921125642663

にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ

スポンサーサイト



Comment

NoTitle 

日本は地方分権を目指してるが
地方は中央集権を目指してる
今回の新型コロナで表に出て来ましたね。
地方は責任の所在は国に被せたいのが本音だろうな。
当時もそれは見えただろうが思い切って切り離す戦略を徳川家康が幕府を開くまで平然と行われ
新しい幕府が出来たらバンバン地方を崩していったな。
今、あの頃の様な事をしたら大問題だろうなぁ。
応援!

NoTitle 

懐かしい見事な清州城です!
  • posted by 四方續夫 
  • URL 
  • 2020.05/30 07:14分 
  • [Edit]

NoTitle 

こんにちは。
清州の城も長いこと、
大河で紹介されても入れなくて、
みなさんがっかりだったようですが、
大河が中断すると同時に見られるように・・・。
はたしてどれだけの見学者があるのでしょう。☆
  • posted by マーチャン 
  • URL 
  • 2020.05/30 13:17分 
  • [Edit]

NoTitle 

今も城からの眺めはとってもいいですね。
応援ぽち2.
  • posted by みかん農家 
  • URL 
  • 2020.05/30 22:14分 
  • [Edit]

こんばんは 

こんばんは。
立派な城ですね。
眺めも最高ですよ。
いろいろとあった城なのですね。
  • posted by 自転車親父 
  • URL 
  • 2020.05/30 23:07分 
  • [Edit]

皆様へ 

こんばんは😃🌃
今日もコメントありがとうございました🙇

清洲城へは、今年再度行こうかと思っていたのですが、コロナで予定が狂ってしまいました。
早く日常を取り戻したいです。
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2020.05/31 00:03分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

大河ドラマに恋して - にほんブログ村

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
62位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
15位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析