FC2ブログ

大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」「いだてん」「西郷どん」「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

荒木村重の遺児・絵師となった岩佐又兵衛(3)MOA美術館 エントランス~展示会場

では、岩佐又兵衛の展示会・又兵衛「豊国祭礼図屏風」と「浄瑠璃物語絵巻」の展示会場となったMOA美術館の内部をご覧ください。

2_20141007_879350.jpg

3_20141007_879351.jpg

展示会場まで、この近未来的なエスカレーターに乗って行きます。

4_20141007_879407.jpg

色も少しずつ変わっていくのですよ。

5_20141007_879421.jpg

円形ホール
6_20141007_879501.jpg

20141007_879422.jpg

まるでUFOのようですね(@_@;)

7_20141007_879423.jpg

8_20141007_879424.jpg

いったいいくつのエスカレーターに乗り換えるのでしょう?

両サイドに上下1基ずつ、計14基、総延長は約200m、高低差は約60にも及ぶそうです。

やっとこさ本館展示場ロビーに到着!


こちらの美術館は、展示場の展示物以外は、撮影OKなのですよ\(^o^)/

では、黄金の茶室から

20141007_879359.jpg

豊臣秀吉が京都小御所に、組み立て式の黄金の茶室を運び、自ら正親町天皇に茶を献じたといいます。

この茶室は、当時の記録に基づき、その茶室を復元したもの。

20141007_879360.jpg

どうですか?この煌びやかさ

20141007_879378.jpg

能楽堂
20141007_879409.jpg

ロビーからの眺め

20141007_879379.jpg

大きな窓ガラスから、相模灘が一望できます。

20141007_879390.jpg

そして、特別展へ

20141007_879426.jpg

20141007_879425.jpg

今回は、岩佐又兵衛の三大絵巻を同時公開ということで、前々から楽しみにしていました。

展示会を見る前に、前もって又兵衛の本を買い、あらすじを読んでおきました。

その時、見た絵にも十分目を奪われましたが、本で見たのとは別物と思うくらい実物は、色が鮮やかで、描かれている松が立体的に見えたりしました。

展示物の写真はNGなので、ここではお見せできないのが残念です。

MOA美術館には、展示室が9つもあります。

特別展だけでなく、常設展もなかなか見どころが多い美術館です。

にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ

スポンサーサイト



Comment

NoTitle 

MOM美術館は熱海の美術館だったかな?
館内は素敵ですね
これを見に行くだけでも価値がありそうです。
屏風画や掛け軸は
知識が乏しい高齢者がフラッシュをたいて
撮影するので劣化してしまうので
撮影禁止が多いです。
フラッシュなんて今の時代は全く必要無いのに
昔の方は時代が進歩して機材も進歩してるのを知らない
逆にフラッシュをたくと色飛びして写真の修正が効かなくなるので
写真に興味がない高齢者が多いんだなと感じます。
時代は常に進歩してるので
撮影出来る展覧会も多いですが
高齢者はその様な展覧会には居ないので
撮影は許可されてる場合が多いです。
主催者側も年齢層の予想は事前に立ててるのが分かります。
若者はルールを守るけど
残念ですが一部の高齢者はルールを守るけど意識が無いんですよね。
応援!

NoTitle 

メ又兵衛「豊国祭礼図屏風」と「浄瑠璃物語絵巻」の展示会場となった見事なMOA美術館ですね!
  • posted by 四方續夫 
  • URL 
  • 2020.07/11 08:22分 
  • [Edit]

NoTitle 

こんにちは。
それにしても凄いところがある。
美術館ですか。
知らないだけでそれは美しい空間処。
写真撮影が出来たらよけい楽しくなります。
応援ポチ☆
  • posted by マーチャン 
  • URL 
  • 2020.07/11 12:41分 
  • [Edit]

NoTitle 

入っていくところからして、すごいですね。
金の茶室も実際に見るともっとすごいのでしょうねぇ。
見てみたくなりました。
応援ぽち2.
  • posted by みかん農家 
  • URL 
  • 2020.07/11 21:53分 
  • [Edit]

こんばんは 

こんばんは。
ここの美術館は良いですね。
写真が撮れますか。
行ってみたくなりますよ。
サラリーマンの頃に年に一度は来宮に行ってました。
熱海周辺は良く行きましたけどここは行っていません。
  • posted by 自転車親父 
  • URL 
  • 2020.07/11 22:43分 
  • [Edit]

皆様へ 

こんばんは😃🌃
今日の日中は、雨が止んでいた時間もあり、買い物に出かけてきました。
皆さんのところはどうでしたか?

こちらの美術館、駅からシャトルバスが出ているので、楽に行けましたよ。
和と洋の両方の側面を楽しめる美術館です。
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2020.07/12 02:00分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

大河ドラマに恋して - にほんブログ村

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
26位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
8位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析