大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

平治の乱の幕開け

保元の乱後、政治の実権を握ったのは後白河天皇の乳夫の信西(藤原 通憲または高階 通憲)で、学識を生かし、大内裏再建、朝廷の復興に努めました。

信西は「保元新制」という荘園整理令を発案。
記録荘園券契所を再興して荘園の整理を行いました。
この政策を行なう上で、信西は自分の息子たちを要職に就けさすことができました。

後白河は信西を重用し、また信西は平家を厚遇しました。
保元3年(1158)には、清盛は大宰大弐に任命され、日宋貿易を強化。

しかし、身分の低い出の信西が、勢力を強めることに反感を示したのは、昔からの院近臣たちでした。
その中心が藤原信頼です。
信頼は、それまで後白河の寵愛を受け、男色の関係にあったという説もあります。
信西に出世を阻まれた信頼は、平忠盛、清盛父子、奥州藤原氏と婚戚関係を結んだ上、平家一門の台頭に不満を抱いていた源義朝と結び、反信西派を結成。
保元の乱では、清盛とともに後白河派について戦った義朝でしたが、平治の乱では敵として戦うことになります。

F2ブログランキングに参加しています。
クリックよろしくお願い致します。



スポンサーサイト

コメント

NoTitle 

私のブログに、グーグルとかの検索でひっかかってくる方もけっこういますが、最近は「信頼」とか「信頼 男色」とかでくる方が多いですね。
信西はあまりないのですが…

YUMIさんへ 

おはようございます。

え~そうなのですか(^_^;)
昔は主従関係で男色って珍しいことではないですよね。
義経と弁慶、佐藤兄弟もそうだったと・・・
  • しずか 
  • URL 
  • 2012年06月24日 10時46分 
  • [編集]
  • [返信]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
135位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
23位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析

右サイドメニュー