fc2ブログ

大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」「青天を衝け」「麒麟がくる」「いだてん」「西郷どん」「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

岩崎弥太郎が本邸をおいた旧岩崎邸庭園

2015年の春、東京庭園巡りとして、「旧岩崎邸庭園」を訪ねました。

1 20150526_1112374

旧岩崎邸の敷地は、江戸時代には越後高田藩榊原家(現在の新潟県上越市高田)の中屋敷でしたが、明治時代初期に牧野弼成(旧舞鶴藩主)邸となり、1878年(明治11年)に三菱財閥初代の岩崎弥太郎が牧野弼成から邸地を購入。

2 20150526_1112375

洋館、大広間などは、岩崎財閥3代の岩崎久弥によって、1896年(明治29)年にジョサイア・コンドルの設計で建てられました。

3 20150526_1112378

17世紀の英国ジャコビアン様式の見事な装飾が随所に見られ、イギリス・ルネサンス様式やイスラーム風のモティーフなどが採り入れられている 洋館南側は列柱の並ぶベランダ(東南アジアの植民地と発達したコロニアル様式を踏襲)で、1階列柱はトスカナ式、2階列柱はイオニア式の特徴を持っている。また、1階のベランダには、英国ミントン製のタイルが目地無く敷き詰められ、2階には貴重な金唐革紙の壁紙が貼られた客室もある。(東京都公園協会HPより)

4 20150526_1112379

岩崎家の迎賓館として用いられた西洋館

5 20150526_1112383

関東大震災の際には、屋敷地が避難所として地元住民に開放されたそうです。

8 20150526_1112396

9 20150526_1112394

江戸期に越後高田藩榊原氏、及び明治初期は舞鶴藩牧野氏の屋敷であった旧岩崎邸庭園の庭は、大名庭園の形式を一部踏襲していた。建築様式同様に和洋併置式とさ れ、「芝庭」をもつ近代庭園の初期の形を残している。往時をしのぶ庭の様子は、江戸時代の石碑、和館前の手水鉢や庭石、モッコクの大木などに見ることがで きる。(東京都公園協会HPより)

和館
6 20150526_1112386

書院造を基調とした和風建築。

7 20150526_1112393

明治期の大邸宅では、洋館と和館を並べ建て、和館を日常生活空間、洋館を公的な接客空間として使い分けることが多かったそう。

完成当時は建坪550坪に及び、洋館を遥かにしのぐ規模を誇っていた。現在は、洋館同様冠婚葬祭などに使われた大広間の1棟だけが残っている。施行は大工棟粱として、政財界の大立者たちの屋敷を数多く手がけた大河喜十郎と伝えられている。
床の間や襖には、橋本雅邦が下絵を描いたと伝えられる日本画など障壁画が残っている。(東京都公園協会HPより)

撞球室(ビリヤード場)
11 20150526_1112395

木造ゴシック様式のスイスの山小屋風ビリヤード室。

13 20150526_1112405

洋館と同じくジョサイア・コンドルの設計です。

10 20150526_1112397

12 20150526_1112398

洋館の地下室とは地下通路で結ばれているのですって!

牡丹園
20150526_1112400.jpg

20150526_1112401.jpg

20150526_1112402.jpg

20150526_1112404.jpg

20150526_1112407.jpg

20150526_1112408.jpg

建物内部はすべて撮影禁止。

建物の中から外を撮影するのもNGでした(^_^;)


にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記ランキング
スポンサーサイト



Comment

NoTitle 

牡丹きれいですね~~!
  • posted by シネマ大好き娘 
  • URL 
  • 2021.10/21 03:54分 
  • [Edit]

NoTitle 

岩崎弥太郎が本邸をおいた旧岩崎邸庭園の見事な記事とボタンなどの美しい撮影ですね!

NoTitle 

岩崎弥太郎が本邸をおいた旧岩崎邸庭園の見事な記事とボタンなどの美しい撮影ですね!

NoTitle 

さすがすごい邸宅と敷地に、全てが素晴らしいですね。
中が写真撮影できないのは残念ですが、
震災の時のは、一般に開放されて素晴らしいですね。
応援ぽち2.
  • posted by みかん農家 
  • URL 
  • 2021.10/21 21:52分 
  • [Edit]

こんばんは 

こんばんは。
2015年にいらしたのですね。
写真撮影の件で最近の情報を。
現在は建物内部の撮影は出来ます。
階段の途中での撮影だけ禁止になってます。
2015年より前はもっと自由だったんですよ。
禁止になって三年くらいダメだったのかな。
私は禁止の間一度も行きませんでした。(笑)
撮影OKになってから二回くらい行きましたよ。
  • posted by 自転車親父 
  • URL 
  • 2021.10/21 22:01分 
  • [Edit]

皆様へ 

こんばんは!
今日もコメントありがとうございましたm(__)m
いよいよ弥太郎の登場が近づいてきましたので、当ブログでは弥太郎シリーズをお送りします(*'▽')

自転車親父さん、情報ありがとうございます!(^^)!
今は当時と変わったのですね。
内部が撮影OKなら、またいつの日か東京に行ったついでに寄ってみたいです。
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2021.10/21 22:36分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

大河ドラマに恋して - にほんブログ村

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
44位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
18位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析