fc2ブログ

大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」「青天を衝け」「麒麟がくる」「いだてん」「西郷どん」「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

頼朝の富士の巻狩りと曽我兄弟仇討ち(2)音止めの滝

音止めの滝(おとどめのたき)は静岡県富士宮市にある滝で、すぐ近くの白糸の滝とともに日本の滝百選の一つに数えられています。

白糸の滝とは違って、音止めの滝は、水量が多く、ダイナミックな滝です。

音止めの滝1

音止めの滝2

音止めの滝
高さ約二五メートル、幅五メートル
水量は富士山への積雪、上流部への降水量等により大きく左右されます。
この滝の名前の由来は、建人四年五月二十八日(約八百年前)曾我の五郎、十郎兄弟が父、河津三郎祐泰工藤祐経に殺された仇を富士の巻き狩りのさいに討とうと考えて祐経の陣屋近くの隠れ岩で相談した際、近くの滝の音があまりにもうるさくて密談しにくいことを神に呟いたところ、滝の音がピタリと止まり、無事討ち入りの相談ができました。それ以来「音止めの滝」とよばれるようになったとの伝説からきています。

「英雄三十六歌撰:曽我十郎」大判錦絵
曾我祐成

音止めの滝3

近くには、曽我兄弟にちなんだ曽我橋もあります。

音止めの滝4

音止めの滝5


にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記ランキング

スポンサーサイト



Comment

NoTitle 

[頼朝の富士の巻狩りと曽我兄弟仇討ち(2)音止めの滝]の見事な記事です!
  • posted by Tsuguo 四方 
  • URL 
  • 2022.06/06 06:33分 
  • [Edit]

NoTitle 

[頼朝の富士の巻狩りと曽我兄弟仇討ち(2)音止めの滝]の見事な記事です!

NoTitle 

こんにちは。
この前自分が立ち寄ったとき、
この滝工事してて見られませんでした。
ど迫力のこの滝。
曽我兄弟と関係あるという事は聞いてましたが、
くわしくは知らなくてでした・・。🤩
  • posted by マーチャン 
  • URL 
  • 2022.06/06 10:46分 
  • [Edit]

NoTitle 

「音止の滝」の名前の由来が
とても興味深く感じました。
地名って名前の由来を調べると
面白いものが多いですよねぇ。

応援ぽち
  • posted by よっちん 
  • URL 
  • 2022.06/06 16:07分 
  • [Edit]

こんばんは 

こんばんは。
名前の由来が凄いですね。
音が止まったのですか。(笑)
凄いです。
しかし迫力のある滝ですね。
最近滝を撮影していません。
  • posted by 自転車親父 
  • URL 
  • 2022.06/06 22:07分 
  • [Edit]

NoTitle 

音止めの滝は、初めて知りましたが、
滝らしい滝で水量があって見ごたえがありますね。
応援ぽち2.
  • posted by みかん農家 
  • URL 
  • 2022.06/06 22:17分 
  • [Edit]

NoTitle 

こちらの滝には一度も行った事がないです
迫力のある滝ですね。
応援!
  • posted by 清多 
  • URL 
  • 2022.06/06 22:27分 
  • [Edit]

皆様へ 

おはようございます!
昨日もコメントありがとうございましたm(__)m

音止めの滝の由来、面白ですね。
水量が多く、なかなか迫力のある滝でした。
橋にも曽我の名前がついていたり、曽我兄弟の史跡巡りとして興味深いものが近くにかたまっています。

  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2022.06/07 08:13分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

大河ドラマに恋して - にほんブログ村

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
76位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
24位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析