fc2ブログ

大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」「青天を衝け」「麒麟がくる」「いだてん」「西郷どん」「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

頼朝の富士の巻狩りと曽我兄弟仇討ち(3)曽我の隠れ岩と工藤佑経の墓

忠臣蔵、伊賀越えの仇討ちと共に、日本三大仇討ちに数えられる「 曾我兄弟の仇討ち」ゆかりの史跡
曽我の隠れ岩」が、音止の滝の東側にあります。

曽我の隠れ岩1

曽我の隠れ岩2

「武勇見立十二支 曽我五郎 午」 歌川国芳画
320px-Horse_-_Soga_Goro_on_a_rearing_horse.jpg

曽我の隠れ岩3

曽我の隠れ岩の由来

曽我兄弟(兄十郎祐成、弟五郎時 致)の父河津三郎祐泰は、領地争い により伊豆で工藤祐経に暗殺されま した。兄弟は、武士道の面目にかけ 仇討ちを念願し、建久4年(1193年)富 士の巻狩に参加していた工藤祐経を ついにこの地で討つことができまし た。このとき兄弟は、この岩に隠れ 仇討ちの密談をしたといわれていま す。なお、西方に、密談の祭、滝の音が止んだといわれる音止の滝、東方に、工藤祐経の墓があります。


曽我の隠れ岩の近くに工藤佑経の墓があります。

工藤佑経の墓1

工藤佑経の墓2

工藤佑経の墓3

工藤佑経の墓

建久四年(1193年)五月二十八日しのつく雨の夜、工藤祐経は曽我兄弟の仇討ちにより、陣屋で殺害されました。富士の巻狩りの最後の夜に起きたこの事件は当時大騒動になりました。 曽我兄弟の兄十郎は、捕えられ処刑されました。この墓は曽我によって討たれた工藤祐経がこの地に埋められたと伝えられることから、ひっそりと守られてきました。この西方にある「曽我の隠れ岩」とともに、この地が武士道を象徴する三大仇討の一つの舞台となった歴史をしのばせてくれます。なおこの東南約1キロのところの上井出字上原には源頼朝の命によって兄弟の霊をなぐさめるため建てられた曽我八幡宮があります。

                         富士宮市

曽我兄弟の仇討ち(歌川広重画)
曽我兄弟の仇討ち(歌川広重画)


工藤佑経とは

平安末・鎌倉初期の武士。工藤一郎と称す。父は祐継。平重盛の許に出仕し家人となり在京,左衛門尉に任官した。在京中に叔父(従兄弟とする説あり)伊東(河津)二郎祐親に,伊豆国伊東荘を預けていたが,祐親が押領したとして相論となった。祐経の妻は祐親の娘であり,この対立のため祐親の許に連れ戻され,土肥遠平に嫁がされた。これを怒った祐経は,安元2(1176)年伊豆での巻狩に事寄せて祐親を襲い,祐親の嫡子河津祐泰を殺害した。源頼朝の挙兵以後,早くから頼朝方に付き,幕府成立以後は,在京の経験から,楽などの道にも通じており,頼朝の信任も厚く,平重衡が囚人として鎌倉に下ったときの宴や文治2(1186)年に源義経の妾静が鎌倉鶴岡の社頭で舞をまった際に鼓の役を務めた。また,平家追討で九州へ従軍し,5年には奥州合戦にも出陣している。建久4(1193)年,河津祐泰の子の曾我十郎祐成・五郎時致兄弟によって富士の狩場で父の仇として討たれた。 (コトバンクより)


にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記ランキング
スポンサーサイト



Comment

NoTitle 

「頼朝の富士の巻狩りと曽我兄弟仇討ち(3)曽我の隠れ岩と工藤佑経の墓」の見事な記事です!

NoTitle 

こんにちは。
大昔に曽我兄弟の映画、
何度も仇討のお話聞かされましたから。
それは物語としては、
愉しくなってまいりましたから。
だいたいで当時のお話は知りませんから・・。🤩
  • posted by マーチャン 
  • URL 
  • 2022.06/07 11:06分 
  • [Edit]

NoTitle 

江戸時代に仇討ちというものが
かなり美化されたようですね。

その時に三代仇討ちという言い方も
生まれたのだと聞いた記憶があります。

応援ぽち
  • posted by よっちん 
  • URL 
  • 2022.06/07 19:35分 
  • [Edit]

こんばんは 

こんばんは。
三大仇討ちなのですか。
当時は仇討ちと言うのが普通に行われていたのですね。
今と違うから仇を見つけるのが大変だったでしょうね。
何しろ写真もないし顔も分からないわけですか。
  • posted by 自転車親父 
  • URL 
  • 2022.06/07 20:03分 
  • [Edit]

NoTitle 

きちんと、お墓も残っていて
3大に数えられることだったのですね。
応援ぽち2.
  • posted by みかん農家 
  • URL 
  • 2022.06/07 22:12分 
  • [Edit]

皆様へ 

こんばんは!
今日もコメントありがとうございましたm(__)m

先日、歴史の番組を見ていたら、女性のアナウンサーの方が「曾我兄弟の仇討ち」を知らなかったと言ってて驚きました。
今はもうそんな時代なのでしょうか。
仇討ち自体が死語になりつつあるのかな~?(;'∀')
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2022.06/07 23:28分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

大河ドラマに恋して - にほんブログ村

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
76位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
24位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析