fc2ブログ

大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「光る君へ」「どうする家康」「鎌倉殿の13人」「青天を衝け」「麒麟がくる」「いだてん」「西郷どん」「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

阿野時元の墓

源頼朝の異母弟である阿野全成の四男・阿野 時元は、父の全成が建仁3年(1203年)鎌倉幕府第2代将軍・源頼家と対立して殺害された時、北条時政や北条政子の尽力もあって連座を免れ、父の遺領である駿河国東部の阿野荘に隠棲しました。

建保7年(1219年)1月、従兄弟の第3代将軍・源実朝が殺害されると、翌月(承久元年2月11日)挙兵しますが、思うように兵を集めることができないうちに、北条政子が執権・北条義時命じて派遣した御家人・金窪行親の手勢に討ち取られました。

『承久記』は、最期は自害であったと伝えています。


全成・時元の墓は、静岡県沼津市東井出の大泉寺にあります。

IMG_7115 大泉寺

阿野全成(今若)は、源頼朝挙兵時に参加に加わり功績をあげ、阿野荘(現在の井出から原にかけての地域)を賜まり館を建て、先祖の霊を弔うために大泉寺を建立。

全成の弟の源義経が、兄の源頼朝に追われ奥州に逃れた際に、大泉寺に立ち寄り、全成と涙ながらに語り合ったといわれています。

IMG_7117 大泉寺

IMG_7119 大泉寺

IMG_7116 大泉寺

伝阿野全成・時元墓 
阿野全成は、幼名は今若丸といい清和源氏の嫡男源義朝の七男です。鎌倉幕府を開いた頼朝の異母弟、義経の同母兄にあたり、母は有名な常磐御前です。
頼朝の死後、建仁3年(1203)5月、全成は阿野庄において兵を挙げましたが、幕府軍に捕らえられ常陸国へ配流となり、同年6月23日、下野国で処刑されました。首は阿野庄の全成館へ届けられたと伝えられています。
その後、全成の遺児時元も承久元年(1219)2月11日、反北条の兵を挙げましたが、執権北条義時はただちに兵を差し向け、交戦10日の後に阿野一族は敗北して、時元も自刃しました。

墓は、左が阿野全成、右が時元と伝えられています。
  沼津市教育委員会


IMG_7118 大泉寺

大泉寺の全成の墓には首のみ埋葬されているそうです。


にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記ランキング





スポンサーサイト



Comment

NoTitle 

こんにちは。
きのうもそでしたが、
この様なところはまったく知らなくて、
恥ずかしながら記事を拝見しているところです。
そうでしたか鎌倉でしたか。
自分は徳川家ご三家のひとつ、
徳川園にきのう行き家康の展示物観てきました。
来年の大河宣伝していました‥。🤩
  • posted by マーチャン 
  • URL 
  • 2022.12/03 10:27分 
  • [Edit]

こんばんは 

こんばんは。
あの義経のお兄さんでしたか。
三兄弟だったかな。
今若、乙若、牛若でしたかね。
小説での印象が強いです。
  • posted by 自転車親父 
  • URL 
  • 2022.12/03 20:50分 
  • [Edit]

NoTitle 

お墓もひっそりと悲しそうです。
応援ぽち3.
  • posted by みかん農家 
  • URL 
  • 2022.12/03 22:21分 
  • [Edit]

マーチャンさんへ 

こんばんは!
今日もコメントありがとうございました。

徳川園で展示がありましたか。
来年は、家康繋がりで、近隣の家康ゆかり地を再度まわることになりそうです。
先日、浜松の大河ドラマ館のチケットを購入しました。
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2022.12/03 22:41分 
  • [Edit]

自転車親父さんへ 

こんばんは!
今日もコメントありがとうございました。

そうです。
義経の兄の今若が阿野全成、その子が時元です。
源氏は、一族で殺し合うことが多かったですね。
時元も悲惨な最期を迎えました。
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2022.12/03 22:45分 
  • [Edit]

みかん農家さんへ 

こんばんは!
今日もコメントありがとうございました。

今年は、大河ドラマの紀行でこちらにお参りされる方が増えたようです。
全成、実衣を演じたお二人も訪問されたそうですよ。
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2022.12/03 22:46分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

大河ドラマに恋して - にほんブログ村

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
26位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
9位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析