fc2ブログ

大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「光る君へ」「どうする家康」「鎌倉殿の13人」「青天を衝け」「麒麟がくる」「いだてん」「西郷どん」「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

岡崎城(2)昇龍伝説が伝わる龍城神社と三寅の伝説

岡崎城の隣に鎮座する龍城神社(たつきじんじゃ)は、東照宮の一つです。

IMG_0052 岡崎城

IMG_0056 龍城神社

三河国守護代・西郷稠頼が岡崎城を築城した際に龍神が現れ、城の井戸から水を噴出させて天に去っていたので、以降、天守に龍神を祀り、城の名を龍ヶ城、井戸の名を龍の井と称したという伝承や

1543年(天文12年)岡崎城で、徳川家康が誕生した際にも、城楼上に雲を呼び風を招く金の龍が現れ、昇天したという伝説が残るパワースポットです。

1624年~1643年(寛永年間)家康を祭神として、東照宮を岡崎城天守に祀りました。

IMG_0055 龍城神社

後に本多忠勝を合祀し、大正三年県社に昇格、神饌幣帛料供進神社に指定され、岡崎市の中心神社として崇敬されました。

IMG_0034 本多忠勝

新年1月3日、多くの初詣客で賑わっていました。


大河ドラマストーリーによると、「どうする家康」では、家康誕生の場面で、家康の生母・於大の方が家康(竹千代)が寅の年・寅の日・寅の刻の三寅に生まれたことを場面があるようです。

三寅とは3つの寅が揃うことは、縁起が良いとされ、家康は寅の化身、この上ない強運を持った子と言われてきました。

家康が生まれたのは天文11年(1542)12月26日とされています。

元和2年(1616)に家康が没した時に、金地院崇伝が享年75と記していることから天文11年(1542)生まれという説が定着されました。

しかし、家康が征夷大将軍になった慶長8年(1603年)、家康の直筆で書かれた願文には61歳と書いているそう。
1542年生まれなら、数え年で62歳。
となると、天文12年(1543)の卯年生まれということになります。

徳川家康には、後世になって作られた数々の伝説があり、三寅の福もそのひとつなのかもしれませんね。
道理で、一話目からやたら「兎」と言う言葉が出てきたわけですね。


にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記ランキング

スポンサーサイト



Comment

NoTitle 

こんにちは。
岡崎へと出向きたいところ。
そしてじっくりと見てきたいものです。
この龍城神社なるモノは知らなくて、
ただいまいろいろ勉強しているところですから。
そしてまた、
本多忠勝なる人物ももっと知りたいでしょうから・・。
🤩
  • posted by マーチャン 
  • URL 
  • 2023.01/13 10:42分 
  • [Edit]

NoTitle 

本田忠勝…

徳川四天王に数えられる人物ですが
今回、その役を演じる山田裕貴さんと
私は全くイメージが合わないんですよ。

ま、今の時代劇は
イケメンでないと視聴率が取れないんでしょうな。

応援ぽち
  • posted by よっちん 
  • URL 
  • 2023.01/13 20:46分 
  • [Edit]

こんばんは 

こんばんは。
三寅ですか。
そもそも日本には虎はいないですよね。
それなのになんで寅年があるのでしょうね?
そんなこと言ったら辰年はどうなるのか。(笑)
龍ですよね。(笑)
  • posted by 自転車親父 
  • URL 
  • 2023.01/13 20:47分 
  • [Edit]

NoTitle 

いろいろあとで作られたお話もあるのですね。
応援ぽち2.
  • posted by みかん農家 
  • URL 
  • 2023.01/13 22:11分 
  • [Edit]

皆様へ 

こんばんは!
今日もコメントありがとうございました。

家康に纏わる逸話や伝説はたくさんありますね。
また、今回の徳川四天王は、斬新なイメージです。
主に合わせて、イケメン家臣団にしたのでしょう(^0^;)
そういえば、今日街中を走る家臣団のラッピングバスを見かけました。今年は、浜松もやる気を見せているようです(^^ゞ
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2023.01/14 01:36分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

大河ドラマに恋して - にほんブログ村

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
41位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
12位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析