fc2ブログ

大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「どうする家康」「鎌倉殿の13人」「青天を衝け」「麒麟がくる」「いだてん」「西郷どん」「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

浅井氏の菩提寺「徳勝寺」浅井三代の墓

長浜市にある曹洞宗の徳勝寺は、小谷城主・浅井氏の菩提寺で、元は応永年間(1394年~1428年)東浅井郡上山田村にあったの医王寺という寺でした。

IMG_0935 徳勝寺

永正15年(1518)小谷城主であった浅井亮政が城下の清水谷に移し、浅井家の菩提寺としました。

IMG_0937 徳勝寺

小谷城落城により、浅井氏が滅亡し、かわって湖北を治めることになった豊臣秀吉が、居城を小谷から長浜に移した際に、文禄4年(1595)、当寺も長浜城内に移築され、亮政の法号に因んで、「徳勝寺」と改称されました。

慶長11年(1606)内藤信成が長浜城に封ぜられた際、一旦田町(現朝日町)に移築されたましたが、寛文12年(1672)、」彦根藩主・井伊直孝により、現在地に移されました。

本堂には、秀吉が播州から持ち帰った薬師如来像や、浅井三代・長政夫妻の寺宝が多く安置されています。

IMG_0938 徳勝寺

IMG_0940 徳勝寺

井伊家の家紋
IMG_0942 徳勝寺2

IMG_0939 徳勝寺の文化財

IMG_0936 徳勝寺

境内には浅井亮政、久政、長政の浅井三代の墓があります。

IMG_0943 徳勝寺

IMG_0944 徳勝寺

IMG_0945 徳勝寺


にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記ランキング


スポンサーサイト



Comment

しずかさんへ 

おはようございます。
浅井長政といえば長浜。
その地に行けば当然いろんなものが観られて、
その歴史と戦いのか痕跡とかが見られて。
それはお好きな人はたまんないでしょうから。
なにせ大河やっとる最中だから・・。
今夜たのしみです。🤩
  • posted by マーチャン 
  • URL 
  • 2023.05/21 05:01分 
  • [Edit]

こんにちは 

浅井長政の菩提寺ですか。
長浜ってほとんどわかりません。
どの辺かな。
後で調べてみます。
何しろ地理に弱いのです。(笑)
  • posted by 自転車親父 
  • URL 
  • 2023.05/21 15:18分 
  • [Edit]

NoTitle 

昨日は乗鞍のキャンプ場に泊まり
今日は蓼科のお宿です。

明日からブログも再開しますので
またいつも通りよろしくお願いします。

応援ぽち
  • posted by よっちん 
  • URL 
  • 2023.05/21 17:02分 
  • [Edit]

NoTitle 

浅井3代のお墓はこちらにあるのですね。
応援ぽち2.
  • posted by みかん農家 
  • URL 
  • 2023.05/21 22:14分 
  • [Edit]

皆様へ 

おはようございます!
昨日もコメントありがとうございました。

昨夜の回は、お万の方が主人公、浅井氏はナレ死に終わってしまいましたので、当ブログでは、もう少し取り上げていこうと思います。最後までどうぞお付き合いくださいませ😄
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2023.05/22 06:55分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

大河ドラマに恋して - にほんブログ村

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
55位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
18位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析