fc2ブログ

大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「光る君へ」「どうする家康」「鎌倉殿の13人」「青天を衝け」「麒麟がくる」「いだてん」「西郷どん」「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

願い事が意のままに叶う掛川の事任八幡宮

9月4日の「鶴瓶の家族に乾杯」で、於愛の方を演じている広瀬アリスさんが掛川を訪問し、事任八幡宮が登場しましたので、過去の記事より「事任八幡宮」を再掲します。

事任八幡宮(ことのままはちまんぐう)は、静岡県掛川市八坂、旧東海道沿いの、日坂宿(にっさかしゅく)および小夜の中山の西の入口、宮村にある神社です。 式内社で遠江国一宮。

創建時期は定かではありませんが、大同2年(807年)、坂上田村麻呂が東征の折、桓武天皇の勅命によって、それまで鎮座していた北側の本宮山から現在地へ遷座させたと伝えられています。

平安時代後期に八幡信仰が広まると、康平5年(1062年)、源頼義が石清水八幡宮から八幡神を勧請し、日坂八幡宮(にっさかはちまんぐう)や八幡神社とも称されるようになりました。

東海道沿いにあって、難所であった小夜の中山の西側の麓にあたることや、「ことのまま」の名が「願い事が意のままに叶う」の意味を持つことから、パワースポットとして、古くから信仰を集め、多くの人が旅の安全や願い事成就を祈るため立ち寄りました。

江戸時代には、徳川幕府によって社殿が改築されています。

平安時代には清少納言の「枕草子」や多くの和歌、鎌倉時代には吾妻鏡、江戸時代には十返舎一九の「東海道中膝栗毛」などに「願い事が叶う神社」として登場していています。

IMG_6304 事任八幡宮

昨年の静岡新聞の記事によると、

「戦国時代に徳川家と今川家の抗争に関わり、事任八幡宮の神主が追放されたとみられる記録が見つかり、時代に翻弄された神社であった」と書かれています。


また、事任八幡宮の古文書によると、

「徳川と今川が掛川で争った1568年、今川を擁護した事任八幡宮で一揆が起こったが、徳川に鎮圧された。」

「江戸幕府が開かれると、1608年には、徳川家康が資金を提供して神社を再建した。」

「1642年には3代将軍・徳川家光から領地を認める朱印状が与えられ、江戸時代は将軍が替わるたびに領地の認定を求めて江戸を行き来した。」

などの記録が残されているそうです。


一の鳥居
IMG_6275 事任八幡宮

IMG_6306 事任八幡宮


太鼓橋
IMG_6305 太鼓橋

IMG_6271 事任八幡宮

大楠
IMG_6273 事任八幡宮

IMG_6298 事任八幡宮

IMG_6275 事任八幡宮

拝殿
IMG_6277 拝殿

本殿
IMG_6287 本殿


大杉
IMG_6281 大杉

IMG_6280 大杉

神輿
IMG_6284 神輿

日本一の大笛
IMG_6286 日本一の大笛

IMG_6479 パンフレット
(画像:有料パンフレットより)

明治元年(1868年)鳥羽、伏見の戦いの後、新政府軍は東海道を東に進みました。これに合わせて、遠州地方では、石川依平らの国学の影響を受けた神主や国学者を中心に「遠州報国隊」が結成されました。掛川からも9人が参加し、当社の祀官であった朝比奈蔵之進藤原秀直もその中のひとりでした。その後、戦乱が落ち着いても祀官は幕府の刺客にねらわれて帰ることができず、誉田束稲と名前を変えて招魂社(現在の靖国神社)に祀官として仕えましたが、25歳の若さで逝去しました。
(事任八幡宮HPより)


五社神社
IMG_6289 五社神社

稲荷神社
IMG_6291 稲荷神社

金刀比羅神社
IMG_6302 金刀比羅神社

旧一号線を挟んで、本宮への入り口があります。

本宮入口
IMG_6307 本宮入り口

ここから271段の階段を上ると、元々本殿があった場所にある社に至るそうです。

またの機会にお参りしてみます。


にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記ランキング
スポンサーサイト



Comment

NoTitle 

おはようございます。
いい八幡様があるではありませんか。
さっきから時間けて見せてもらっています。
頭に入ったかどうかわかりませんが、
長々かけての今朝の記事拝見してます。
毎日の濃い内容の更新には敬意申し上げてます。
ありがとうございます。🤩
  • posted by マーチャン 
  • URL 
  • 2023.09/07 05:56分 
  • [Edit]

こんばんは 

こんばんは。
鶴瓶は割と見る事がありますが。
今週は見ませんでしたよ。
立派な由緒ある神社ですね。
何しろ一宮ですからね。
  • posted by 自転車親父 
  • URL 
  • 2023.09/07 20:14分 
  • [Edit]

NoTitle 

広瀬アリスさんって
さほど興味がなかったのですが
朝ドラで見てからいい女優さんだなぁと
思うようになりました。

妹のすずさんも活躍していますし
子供の頃から近所では
美人姉妹で有名だったのでしょうね。

応援ぽち
  • posted by よっちん 
  • URL 
  • 2023.09/07 20:31分 
  • [Edit]

NoTitle 

古い時代からの神社で、大杉もすごいです。
応援ぽち2.
  • posted by みかん農家 
  • URL 
  • 2023.09/07 21:47分 
  • [Edit]

皆様へ 

こんばんは😃🌃
今日もコメントありがとうございました。

この時は、父と一緒にお参りしたので、高齢の父に無理はさせらないと、本宮の方は諦めました。時間と体力に余裕があれば、またの機会に上まで登ってみたいです。
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2023.09/07 22:49分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

大河ドラマに恋して - にほんブログ村

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
45位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
13位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析