fc2ブログ

大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「光る君へ」「どうする家康」「鎌倉殿の13人」「青天を衝け」「麒麟がくる」「いだてん」「西郷どん」「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

小田原巡り(4)北条氏政・氏照の墓所

小田原駅から数分のところに北条氏政・氏照の墓所があります。

1 20140913_852443

北条氏政
Ujimasa_Hojo.jpg

後北条氏の4代目。父は北条氏康。1554年相甲駿三国同盟の成立とともに,武田晴信(武田信玄)の娘を正室として迎えた。1559年に氏康の後を継いで北条氏の勢力拡大に努めたが,豊臣秀吉による小田原征伐で数ヵ月の籠城の末に降伏して切腹,北条氏による関東支配を終結させる最期になった。北条氏の領国は相模・伊豆・武蔵・下総・上総・上野から常陸・下野・駿河の一部に及び,最大版図を築き上げた。子の氏直は家康の婿の故をもって除名され高野山に追放された。後北条氏の系統は氏規(うじのり)が継承し,江戸時代に氏規の子北条氏盛が狭山藩主となり,明治維新まで存続した。(コトバンクより)

北条氏照
氏康の子。通称源三。陸奥守。法号は青霄院透岳宗関。武蔵八王子城主として兄氏政の領国支配を助け,下野榎本城,同小山城,下総古河城,同栗橋城をも併有した。天正2 (1574) 年上野厩橋城,下総関宿城を攻略し,同8年3月には近江安土に使者をつかわして織田信長と接近しようとした。同 18年の豊臣秀吉の小田原征伐に際しては小田原城の竹浦口を守り,八王子城は家臣に守らせたが,落城し,小田原開城後,兄氏政とともに自刃。(コトバンクより)


2 20140913_852444

3 20140913_852447

4 20140913_852448

IMG_7717 odawara

氏政・氏照がこの石上で自害したと伝わっています。

IMG_7716 odawara

向かって中央が氏政、左が氏照の墓

大きい方の五輪塔は、北条氏政夫人の墓と伝えられています。

稲葉氏が建立した笠塔婆型墓碑には、氏政・氏照の法号(戒名)が次のとおり刻まれています。

「滋雲院殿勝岩傑公大居士  天正十八庚寅年七月十一日 北條相模守氏政」

「青□院殿透岳關公大居士  北條陸奥守氏照  天正十八庚寅年七月十一日」

5 20140913_852445

6 20140913_852446

幸せの鈴

ここから一番近いお店に行ってみたのですが・・・

どこに置いてあるのかわかりませんでした~(;O;)

帰りの時間も迫ってきたため、幸せの鈴には巡り会えず~orz


にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記ランキング

スポンサーサイト



Comment

NoTitle 

おはようございます。
小田原市にはちゃんとこうして、
いまもこのようにして痕跡が残って観られる。
とうぜんでしょうが、うれしい事でしょう。
興味あるモノは特に歴史とか大河好きな者は、
いま寄ってみたくなるでょうから。
今朝もありがとうございました・・。🤩
  • posted by マーチャン 
  • URL 
  • 2023.10/02 06:09分 
  • [Edit]

NoTitle 

なんと、高野山に追放されていたのですね。
応援ポチ2
  • posted by みかん農家 
  • URL 
  • 2023.10/02 19:47分 
  • [Edit]

NoTitle 

おしゃれ横丁…

どうもこのネーミングって
この場に似合わない気がしますがねぇ^^

ま、「メルヘン横丁」とか
「ロマンティック横丁」よりはいいでしょうが。

応援ぽち
  • posted by よっちん 
  • URL 
  • 2023.10/02 20:34分 
  • [Edit]

こんばんは 

こんばんは。
夫人の墓の方が大きい。
これは不思議ですよね。
普通だったら夫人の方が小さいような気がして。
何か理由があるのですかね。
  • posted by 自転車親父 
  • URL 
  • 2023.10/02 20:38分 
  • [Edit]

皆様へ 

こんばんは!
昨日もコメントありがとうございました。

小田原市のHPによると、大きい方の五輪塔は、北条氏政夫人の墓と伝えられていますが、確証はないそうです。
私は氏政&氏照は、小田原攻めの責任を負い、切腹になったから小さいのかしら?と思っていました(^_^;
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2023.10/03 04:02分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

大河ドラマに恋して - にほんブログ村

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
45位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
13位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析