fc2ブログ

大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「光る君へ」「どうする家康」「鎌倉殿の13人」「青天を衝け」「麒麟がくる」「いだてん」「西郷どん」「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

えさし藤原の郷(1)

えさし藤原の郷は岩手県奥州市江刺にある平安時代を題材とするテーマパークで、1993年(平成5年)7月4日、開園、同年に放送されたNHK大河ドラマ第32作・『炎立つ(ほむらたつ)』の撮影の為に作られた大規模オープンセットで、撮影終了後も存続できるような歴史公園として整備されました。

NHK大河ドラマのロケ地として知られ、奥州藤原氏の歴史を顕彰しながら、古代から中世にかけての東北の歴史文化を体感できます。

私は大河ドラマ「義経」が放送された年に行ってきました。

入場ゲートを入って左手に進むと舞楽殿、延命千年杉、望鐘楼が見えてきます。

延命千年杉     
延命千年杉

望鐘楼     
望鐘楼

この時、舞楽殿の横で、NHK BS番組用のセットを作っていました。

舞楽殿
舞楽殿

次に見えてくるのが義経館弁慶館です。

義経館1

義経館では源義経、静御前、平清盛らのろう人形があります。

源義経
義経館2

義経を演じた滝沢秀明さんを意識して作ったのかな?

義経3

兜の重さを体験できるように、自由に被れる兜が置いてありました。

被ってみましたがかなり重かったです。

静御前
静御前1

義経の愛妾・静御前

「義経」では、石原さとみさんが演じましたね。

静御前2

平清盛
平清盛

出家した清盛入道の姿ですね。


弁慶館に入ってしばらくすると、弁慶の怒鳴り声が聞こえてきます。

弁慶

これには驚きました(*゚Q゚*)

ここでは弁慶の鉄下駄と薙刀の重さが体験できます。


現在は、施設の内容が変わっていることと思われますので、公式HPでご確認ください。

https://www.fujiwaranosato.com/


にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記ランキング

スポンサーサイト



Comment

NoTitle 

おはようございます。
いやはやここはまた初めてですね。
セットでしたか。まったく話も知らないしで、
いまも画を食い入るように見ながらうなずき、
見させていただいているところでした。
ブログの新しいドラマが始まり楽しみです・・。🤩
  • posted by  
  • URL 
  • 2024.01/29 07:06分 
  • [Edit]

NoTitle 

奥州藤原氏には興味があり
一度は平泉へ行かねばならないと思っています。

なかなか行く機会が無かったのですが
今年は行ってみたいですわ。

応援ぽち
  • posted by よっちん 
  • URL 
  • 2024.01/29 10:01分 
  • [Edit]

こんばんは 

こんばんは。
これは面白そうですね。
行ってみたくなりますよ。
こちら方面は二回ほど旅行したことがあります。
ですが以前はこう言う施設は無かったですよ。
いつかのんびりと旅行がしたいな。
  • posted by 自転車親父 
  • URL 
  • 2024.01/29 20:27分 
  • [Edit]

NoTitle 

こういうところがあったのですね。
弁慶の鉄下駄と薙刀の重さを経験してみたいです。
応援ぽち2.
  • posted by みかん農家 
  • URL 
  • 2024.01/29 20:40分 
  • [Edit]

皆様へ 

こんばんは😃🌃
今日もありがとうございます。
この藤原の郷の画像を保存したCDがどうしても見つからず、過去の自分の記事から拾ってきました。もっとあったはずなのに、お見せ出来ず残念です😣
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2024.01/29 22:30分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

大河ドラマに恋して - にほんブログ村

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
41位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
12位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析