fc2ブログ

大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「光る君へ」「どうする家康」「鎌倉殿の13人」「青天を衝け」「麒麟がくる」「いだてん」「西郷どん」「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

木之本めぐり(2)木之本地蔵院

木之本駅から歩いて約5分の浄信寺は、通称「木之本地蔵院」と呼ばれています。

本尊は地蔵菩薩(秘仏)。
境内には秘仏本尊の写しである高さ約6メートルの地蔵菩薩大銅像があり、これは日本三大地蔵の一つとされ、眼の地蔵菩薩として信仰を集めています。

地蔵菩薩大銅像
IMG_4997 kinomoto

身代わり蛙
IMG_5000 kinomoto

片目をつぶった蛙がずらり・・・

IMG_4991 kinomoto

天武天皇の時代、難波浦(大阪府)に金光を放つ地蔵菩薩像が漂着し、これを祀った金光寺を難波の地に建てたのが始まりで、木之本の地名もこれに由来するといいます。

IMG_4992 kinomoto

本堂(地蔵堂)
IMG_4993 kinomoto

こちらで、「御戒壇巡り」を体験してみました。

IMG_4996 kinomoto

IMG_5005 kinomoto

IMG_5007 kinomoto

IMG_5004 kinomoto

31間(56.7メートル)の漆黒の闇を歩き、厨子の下を巡るのですが、本当にまったく見えません!
100%闇の世界真っ暗な中を歩くのがこんなに怖いとは思いませんでした。

やっと出口が・・・

IMG_5010 kinomoto

たった50mちょっとなのにすっごく長く感じたわ~

灯りの有難さを感じました


賤ヶ岳の戦いで、当寺に豊臣秀吉の本陣がおかれ、またこの戦いにより焼失。

慶長6年(1601年)豊臣秀頼の命令を受け、片桐且元が再建しました。

本堂の豊臣秀頼寄進の鉄鰐口
IMG_5001 kinomoto

IMG_5002 kinomoto


庭園は書院の北側にあり、北方に築山を、右手に枯滝石組を、池中に亀島を作っています。

IMG_5035 kinomoto

IMG_5036 kinomoto

IMG_5037 kinomoto

IMG_5040 kinomoto

阿弥陀堂
IMG_5039 amida

梵鐘
IMG_4998 kinomoto

毘沙門天
IMG_4994 kinomoto




にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記ランキング
スポンサーサイト



Comment

NoTitle 

おはようございます。
木之本いいところがさらにありますね。
あららぁカエルさんがまあぁ目をつぶってる。
こんなの見たことありませんですから。
地蔵院はこのような庭園もあるのでしたら、
この先愉しみな風情風景が見られたりして、
ますますよさそうなところですから行きたくなる。
今朝もありがとうございました。🤩
  • posted by マーチャン 
  • URL 
  • 2024.02/27 07:01分 
  • [Edit]

NoTitle 

あー、ここのお寺行きました。
よく覚えてますわ。

その時は木之本の後、
琵琶湖北端の菅浦に行き、
それからマキノ町のメタセコイア並木に行ったんですよ。
懐かしいなぁ。

応援ぽち

  • posted by よっちん 
  • URL 
  • 2024.02/27 09:59分 
  • [Edit]

NoTitle 

すごく大きなお地蔵さんですね。
これは行ってみたいです。
応援ぽち2.
  • posted by みかん農家 
  • URL 
  • 2024.02/27 19:44分 
  • [Edit]

こんばんは 

こんばんは。
立派な建物ですね。
秀頼の寄進の物などがあるのですか。
凄いです。
この身代わり蛙は記憶にあります。
以前どこかで見たことがあるような気がします。
  • posted by 自転車親父 
  • URL 
  • 2024.02/27 22:38分 
  • [Edit]

皆様へ 

こんばんは😃🌃
今日もありがとうございました。

木之本といえば、地蔵院。
木之本を代表する寺院ですね。
お盆期間は、木之本大縁日が開催され、多数の露店が並び、多くの人で賑わう。大花火大会も同時開催されるとか。
それもまた見てみたいものです。

  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2024.02/28 02:01分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

大河ドラマに恋して - にほんブログ村

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
35位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
13位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析