大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

瀬戸内紀行(2)有之浦・二位尼の石燈籠

宮島に到着!

IMG_7624 B

今年は清盛の幟や看板が町のあちこちに見られます。

IMG_7625 B

IMG_7626 B

IMG_7637 B

海岸沿いを歩いて行きます。

IMG_7630 B

IMG_7634 B

IMG_7645 B

IMG_7635 B

宮島桟橋から嚴島神社にかけての浜辺は、有之浦と呼ばれ、その昔ここから後白河上皇や高倉天皇らの船が出入りしたといいます。

また壇ノ浦で入水した清盛の妻・平時子(二位尼)の遺体が打ち上げられたという伝説が残っています。

IMG_7640 B

二位尼の石燈籠

IMG_7641 B

夕暮れの有之浦

IMG_7850 B

IMG_7644 B

特別史跡 特別名勝 厳島

厳島(宮島)は周囲30km、全島花こう岩からできている。島の最高峰 彌山(みせん)は530m 頂上からの内海の眺めはすばらしい。これを中心にいくたの峰・渓谷を生じ、海岸線は変化に富んでいる。彌山山頂を含む地域は原始林として天然記念物に指定されており、樹種がはなはだ多いので、ここを住みかとしている鳥獣の種類も少なくない。
いつくしまの呼び名は、神をいつきまつる島、に由来するといわれており、古くは、島そのものが神として崇拝されたもので、厳島神社に対する、平清盛一門の信仰は名高く、海に浮かぶ社殿の構想もこの時にはじまる。ひはだぶき、朱塗の社殿が緑の山を背負い、おだやかな海にのぞむ景色は自然と人工のすぐれた調和美をなし日本三景のひとつと賞せられてきた。大鳥居・社殿・平家納経などをはじめ国宝・重要文化財が少なくない。また付近には毛利元就と陶晴賢の古戦場など史跡と富んでいる。


F2ブログランキングに参加しています。
クリックよろしくお願い致します。



スポンサーサイト

Comment

宮島! 

JR西日本のカーフェリーで車乗せて宮島へ行く予定でしtが、宮島の運転は可能でも見学場所は駐車場がないので、宮島口の駐車場に置いて行きます!

NoTitle 

秋の宮島に行かれたのですね。
私は今年の春に行きましたが、桜の時期とはちがい、紅葉の宮島もよかったでしょうね。
楽しみです。
  • posted by YUMI 
  • URL 
  • 2012.11/10 08:23分 
  • [Edit]

四方さんへ 

今日から宮島にお出かけでしたっけ?
駐車場のことがありますからね。
預けて行った方が賢明でしょうね。
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2012.11/10 13:49分 
  • [Edit]

YUMIさんへ 

今年は行く予定ではなかったのですが、
前回見逃したところ、今年公開されたところが
あることを知り、急遽旅の計画を立てて、出かけて
来ました(*^_^*)
紅葉はまだこれからといった感じでしたよ。
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2012.11/10 13:51分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
167位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
33位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析