大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

富士川の合戦(4)八幡神社の対面石

静岡県駿東郡清水町の八幡神社は、富士川の合戦の際、黄瀬川に陣を張った頼朝が源氏の守護神である八幡宮をこの地に勧請したのが始まりだという説があります。

hatiman.jpg

兄・頼朝の挙兵支援のため、はるばる奥州よりかけつけた義経は、境内で兄と涙ながらの対面をし、平家打倒を誓い合いました。

当社の境内には、頼朝を祀った白幡社があります。

c_1.jpg

また、本殿に向かって左手奥に、頼朝と義経が初めて会った時に腰掛けたとされる対面石があります。

b_5.jpg

大きい方が頼朝、小さい方が義経の座った石といわれています。

対面石の後ろには、兄弟が対面した記念のため、みずから植えたと伝えられる「ねじり柿」と呼ばれる柿の木が生えています。

1b_4.jpg

頼朝が義経と対面した際、柿を口に入れたら渋柿だったので、吐き出したら、それが後になって芽を出して柿の木になったといいます。

2b_1.jpg

しかし、よく見るとこれは二本の幹が一本に見えるように絡まりあい、ねじれあっています。
これを見ていると、兄弟でありながら同じ道を歩むことの出来なかった頼朝・義経兄弟のように思えてきました。


F2ブログランキングに参加しています。
クリックよろしくお願い致します。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
93位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
20位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析

右サイドメニュー