大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

大原の里(6)法然上人腰掛石・熊谷直実腰掛石・鉈捨藪碑

勝林院から宝泉院に向かう道に、法然上人が腰掛けたとされる法然腰掛石があります。

c_193.jpg

勝林院は、法然が文治2年(1188)比叡山の顕真の要請に応じ、明遍・証真・智海・貞慶ら諸宗の学僧と浄土念仏の教理を論議・問答し、信服させた宗論「大原問答」が行なわれたことで知られています。

また、勝林院前の律川畔に熊谷直実腰掛石鉈捨藪碑の史跡があります。

c_192.jpg

源平合戦後、法然に帰依した蓮生(直実)は師匠が問答に負けたら鉈で相手を討とうとしましたが、法然に諭されて藪の中に鉈を捨てたといわれています。

F2ブログランキングに参加しています。
クリックよろしくお願い致します。





スポンサーサイト

コメント

法然腰掛石と熊谷直実腰掛石! 

法然腰掛石と熊谷直実腰掛石がありましたか?
大原は随分昔ですっかり忘れています!

四方さんへ 

これも探すつもりでいないと、見逃してしまうと思います。

特に秋の紅葉のシーズンは、人・人・人ですものね(^_^;)

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
93位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
18位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析

右サイドメニュー