大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

8月18日の政変

八月十八日の政変とは、1863年(文久3年)8月18日、孝明天皇と中川宮(朝彦親王)が画策し、会津藩・薩摩藩を中心とした公武合体派が、長州藩を主とする尊皇攘夷派を京都から追放した事件で、文久の政変、堺町門の変とも呼ばれます。

堺町御門

800px-Jidai_Matsuri_2009_001.jpg

尊攘派は、1863年8月13日、天皇に強要して攘夷親征のための大和行幸の勅を出させましたが、公武合体派はクーデタを計画。18日早朝4時頃、会津、淀、薩摩の兵が御所九門を固めるなかで、中川宮、前関白近衛忠凞(ただひろ)、右大臣二条斉敬(なりゆき)、京都守護職・松平容保、京都所司代・稲葉正邦らが参内し、朝議が開かれ、大和行幸の延期や、尊攘派公家や長州藩主・毛利敬親・定広父子の処罰等を決議。
長州藩は堺町御門の警備を免ぜられ、京都を追われることとなり、19日、長州藩兵千余人は失脚した三条実美・三条西季知・四条隆謌・東久世通禧・壬生基修・錦小路頼徳・澤宣嘉の公家7人とともに、妙法院から長州へと下りました(七卿落ち)。
政変後、孝明天皇は「去十八日以後申出儀者真実之朕存意」としてこれまでの勅命を自ら否定しました。

(Wikioedia、コトバンクより)

F2ブログランキングに参加しています。
クリックよろしくお願い致します。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
93位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
20位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析

右サイドメニュー