大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

幾松

「幾松」は、桂小五郎(木戸孝允)と芸妓・幾松(後の松子夫人)の木屋町寓居跡です。

IMG_9952 B

小五郎の没後は、松子夫人が住んでいたといい、今は幾松という料理旅館になっています。

IMG_9953 B

IMG_9954 B

池田屋事、禁門の変以降、長州藩が朝敵とされ、小五郎は幕府に追われる身となり、二条大橋周辺に乞食の姿となって隠れ潜んでいたところ、幾松はよく握り飯を持っていったというエピソードが有名です。

F2ブログランキングに参加しています。
クリックよろしくお願い致します。


スポンサーサイト

コメント

幾松! 

さすが京都ですね!
>今は幾松という料理旅館という料理旅館になっています。
幾松」は、桂小五郎(木戸孝允)と芸妓・幾松(後の松子夫)!この話は小生でも知っている有名な話ですね!

四方さんへ 

京都では、ビジネスホテルを利用していますが、たまにはこのような歴史ある旅館にも泊まってみたいです
(#^.^#)
  • しずか 
  • URL 
  • 2013年06月11日 10時19分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

こんにちは。
幾松さんという旅館名前は聞いたことがあります。
私も京都に行くときはビジネスホテル。
たまには柊屋やここのような京都らしい老舗に泊まってみたいです。
  • YUMI 
  • URL 
  • 2013年06月11日 13時36分 
  • [編集]
  • [返信]

YUMIさんへ 

こんばんは!お久し振りです(#^.^#)
幾松さんは有名な旅館ですね。
母と旅行する時は、シティホテル以上のところに泊まりますが
一人旅では、ビジネスホテルです(^_^;)
たまには料理旅館でのんびりも良いですね。
  • しずか 
  • URL 
  • 2013年06月11日 22時51分 
  • [編集]
  • [返信]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
117位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
18位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR