大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

吉村寅太郎寓居址

土佐藩出身の尊王攘夷派の志士である吉村寅太郎は、1861年(文久1)、武市瑞山の勤王党に加盟。翌年脱藩して国事に奔走したが、寺田屋事件に連座して土佐に下獄した。1963年再び上京し、天誅組を組織。大和五条の幕府代官所を襲撃。のち9月敗死した。

木屋町通の武市瑞山の寓居跡の隣りに、吉村寅太郎の寓居跡があります。
しかし「吉村寅太郎寓居之址」碑は、ここより奥まったところにあるそうで、説明版しか撮りませんでした~
(;O;)

IMG_9959 B

吉村寅太郎寓居址

天保八年四月十八日(一八三七)土佐国高岡郡北川村の土佐藩の庄屋に生まれる。武市半平太(瑞山)に剣術を学び尊攘思想に傾倒し武市が土佐勤王党を結成すると加盟。久坂玄瑞・平野国臣らと交流し尊攘倒幕思想に影響を受ける。文久二年(一八六二)坂本龍馬らと脱藩して上京し国事に奔走するが、寺田屋事件で捕えらえて土佐に送還され投獄される。保釈後、再度上洛して武市の寓居「丹虎」の隣に居を構える。文久三年、侍従中山忠光(明治天皇の叔父)らと天誅組を組織して大和国で倒幕の兵をあげ五條代官所を占拠するが、八月十八日の政変で情勢が一変し幕府軍の攻撃を受け四十日余りで文久三年九月二十七日(一八六三)大和国吉野にて戦死しました。

三条小橋商店街振興組合

ということで、碑の画像は、Wikipediaからお借りしました。

800PX-~1

隣にタヌキの置物があるのですね(^_^;)これを目印に次回探します!(^^)!

FC2ブログランキングに参加しています。
クリックよろしくお願い致します。



スポンサーサイト

Comment

吉村寅太郎! 

吉村寅太郎の名前は知っていましたが、詳しくは知りませんでした!
大和天誅組の指導者だったのですね!
ありがとうございました。

四方さんへ 

木屋町通を歩いていくと、幕末の志士の碑ががずらりとあり、案内板を読めば、経歴がわかり、ちょっとした歴史散歩ができますね。
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2013.06/16 11:59分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
119位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
23位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析