大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

無鄰菴

明治・大正の元老である山形有朋が京都に造営した別荘である無鄰菴を見学して来ました。

IMG_9779 B

無鄰菴という名は、有朋が長州(山口県)に建てた(最初の)草庵が隣家のない閑静な場所であったことから名付けられたといいます。

庭園(面積約3,135平方メートル)は、有朋自らの設計・監督により、造園家・小川治兵衛(おがわ じへえ)が作庭した池泉廻遊式庭園です。

IMG_9788 B

IMG_9789 B

IMG_9791 B

有朋はこの別荘の庭園をこよなく愛し、多忙な公的生活の合間にも夫人を伴ってしばしば訪れましたが、大正11年(1922)に83歳で亡くなり、その後、この地は昭和16年 (1941)に京都市へ寄贈され、庭園が明治時代の名園として、国の名勝に指定されています。

建物は、木造2階建の母屋、藪内流燕庵(えんなん)を模してつくられた茶室及び、煉瓦造2階建ての洋館の三つからなります。

IMG_9787 B

洋館は明治31年の建立で、2階には江戸時代初期の狩野派による金碧花鳥図障壁画で飾られた部屋があり、ここで明治36年(1903)4月21日,元老・山県有朋,政友会総裁・伊藤博文,総理大臣・桂太郎,外務大臣・小村寿太郎の4人によって、日露開戦直前のわが国外交方針を決める「無鄰菴会議」が開かれました。

花鳥文様の格天井、椅子、テーブルなどの家具が残り、当時の趣を伝えています。

IMG_9784 B

IMG_9785 B

IMG_9786 B

1階は展示室で、無鄰菴、山県有朋についての説明や愛用品、小川治兵衛についての説明や彼により作庭された主な庭園についての説明展示を行っております。

IMG_9783 B

IMG_9781 B

IMG_9780 B

IMG_9778 B

無鄰菴

この菴は、明治・大正時代の元老・山形有朋が明治二十七年(1894)から明治二十九年(1896)にかけて京都に造営した別荘である。
その名は、有朋が出身地の長州(現在の山口県)に建てた草庵が、隣家のない閑静な場所にあったことから名付けられたといわれる。昭和十六年(1941)に京都市に寄贈された。
庭園(国の名勝)は、有朋自らの設計・監督により、平安神宮の庭園を手がけたことでも有名な名造園家小川治兵衛が作庭した池泉回遊式庭園で、明治時代の代表的な庭園の一つである。
建物は、簡素な木造二階建ての母屋、薮内流燕庵(えんなん)を模したといわれる茶室、煉瓦造二階建ての洋館の三つから成る。
洋館は明治三十六年(1903)に、元老・山形有朋、政友会総裁・伊藤博文、総理大臣・桂太郎、外務大臣・小村寿太郎の四者によって日露開戦直前のわが国の外交方針を決める会議(無鄰菴会議)が行われた場所として知られている。
                京都市

無鄰菴は、蹴上駅から徒歩約7分、南禅寺の近くにあります。

FC2ブログランキングに参加しています。
クリックよろしくお願い致します。



スポンサーサイト

Comment

無鄰菴! 

>庭園(国の名勝)は、有朋自らの設計・監督により、平安神宮の庭園を手がけたことでも有名な名造園家小川治兵衛が作庭した池泉回遊式庭園で、明治時代の代表的な庭園の一つである。
不思議とこの庭園には縁がな見たことないです!
次回の京都行きで見たいと思っています!

四方さんへ 

私もここは初めてでした。

平安神宮から南禅寺に向かう途中で寄り道してみました。

路地を少し入るので、そのまま通り過ぎる人が多いでしょうね。
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2013.07/07 11:40分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
103位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
18位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析