大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

兵庫の歴史ぐるり旅(10)姫路・播磨国総社

2日目 10/31(木)
ホテル(送迎バス)⇒JR三ノ宮⇒JR姫路(バス)⇒姫路郵便局前⇒播磨国総社⇒大手門前(レンタサイクル)天空の白鷺・姫路城西の丸・千姫化粧櫓⇒好古園見学 活水軒でランチ(官兵衛弁当)⇒千姫の小径⇒千姫天満宮⇒男山八幡宮⇒姫路文学館⇒兵庫県立歴史博物館⇒大手門前(バス)⇒JR姫路⇒御着(徒歩)⇒小寺大明神・御着城址・黒田家廟所・御着大歳神社・延命寺・御着本陣跡(徒歩)⇒播磨国分寺跡・牛堂山国分寺⇒(徒歩)JR御着⇒JR姫路⇒山陽姫路⇒手柄⇒灘菊酒造見学⇒手柄⇒JR姫路「灘菊かっぱ亭」姫路おでん⇒JR姫路⇒JR元町/みなと元町(地下鉄)ハーバーランド⇒神戸ハーバーランドumie⇒ハーバーランド(地下鉄)⇒三宮⇒三ノ宮バスターミナル(送迎バス)⇒ホテルパールシティ神戸

三ノ宮からJRで姫路に移動。

IMG_2644 B

予定より一本早い電車に乗れたので、駅からバスで姫路郵便局前まで行き、後で行くはずだった播磨国総社に先にお参りすることに。

バス停を降り、郵便局の方へ向かうとすぐに立派な門が見えて来ます。

総社御門
IMG_2663 C

こんな看板も
IMG_2645 C

神社の境内にある日本料理店です


神門
IMG_2646 B

正式な神社名は射楯兵主神社(いたてひょうずじんじゃ)と云い、射楯大神(いたてのおおかみ)と兵主大神(ひょうずのおおかみ)をご祭神としてお祀りしています。

IMG_2649 C

播磨国総社は歴代姫路城主の崇敬を受けてきましたが、永禄10年(1567年)、黒田官兵衛の父・黒田職隆の命により、拝殿と御神門を再建。
屋根も板葺から瓦葺に葺き替えられました。
同年9月、小寺職隆が願主となり、荘内の老若を集めて、拝殿を再興した棟札がありました。この棟札は戦災により焼失してしまったようです。

IMG_2647 B

IMG_2650 B

本殿
IMG_2653 B

1580年、官兵衛は、1万石の領地を与えられ、大名になった際、秀吉から軍旗を立てることを許されました。
それが、「中白の旗」で、当社に奉納し、祈祷を受けました。その旗を見た秀吉は「旗幟の制作もっとも巧妙なり、その旗主たる大将の器量、押して知るべきなり」と讃えたそうです。
1584年には制札を与え、保護に努めました。

天正9年(1581年) 羽柴秀吉が姫路城を築城する際、播磨国総社は現在地に遷座。

IMG_2651 B

「撫でみみづく」なるものがありました。

IMG_2658 B

「このみみづく像を撫でられ大神さまの大いなる御神徳を余すところなくお受け下さい。」と書かれています。

もちろん撫でてきましたよ(^_-)



兵庫のお城をめぐるブロガー紀行

FC2ブログランキングに参加しています。
クリックよろしくお願い致します。




にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ



スポンサーサイト

コメント

播磨国総社! 

小生も1昨年、綾部郷土史講座で姫路城を見て、この朱の播磨国総社も参拝しきました!
総社御門のけばけばしさには吃驚でしたね!
写真上手く撮っていますね!

NoTitle 

みみずくのご利益あるといいですね~
  • シネマ大好き娘 
  • URL 
  • 2013年11月12日 05時57分 
  • [編集]
  • [返信]

四方さんへ 

ここは、ガイドブックを参考に行ってみたのですが
予想以上の豪華さに驚きました。
総社御門、派手ですね~(^_^;)

シネマ大好き娘さんへ 

みみずくのご利益期待してます~(#^.^#)

NoTitle 

2日目、これだけ廻ったらホテルに帰ったら夜中の12時でしよう。
スケジュール見ただけで疲れます。
さすが猛烈です。立派。

この神社には行ったことありません。
機会があれば行ってみたいです。
  • ラメール 
  • URL 
  • 2013年11月12日 11時25分 
  • [編集]
  • [返信]

ラメールさんへ 

この日は、早朝から夜まで動いていましたが、それでもホテルに着いたのは9時過ぎだったと思います。
送迎バスが助かりました!

当社は、姫路城から近いので、次回行く機会があったら、参拝してみてください。

播磨国総社 

私も播磨国総社のことは知らなかったのですが、しずかさんと一緒に行って、官兵衛ゆかりの地であることが分かりました。

この総社御門は建築されて日も浅いから、色が派手に見えるのですが、年数が経てば、落ち着いた渋みが出ると思いますよ。
  • merry 
  • URL 
  • 2013年11月12日 16時32分 
  • [編集]
  • [返信]

merryさんへ 

播磨国総社のこと、持っている官兵衛関連の本に詳しく紹介されていました。
行く前に気付けば良かったわ~(^_^;)
私たちが次回参拝する頃には、落ち着いた色になっているかも!

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
93位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
20位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析

右サイドメニュー