FC2ブログ

大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」「いだてん」「西郷どん」「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

同志社大学 彰栄館

明治13年(1880年)から襄は大学設立の準備を始め、井上馨・大隈重信・土倉庄三郎・大倉喜八郎・岩崎弥之助・渋沢栄一・原六郎・益田孝等から寄付金の約束を取付けます。

明治17年(1884年)4月6日、2度目の海外渡航に出発。同年8月6日にはスイスのサンゴタール峠で心臓発作を起こして倒れ、二通の遺書を記しました。

明治18年(1885年)12月に帰国。

襄は、多額な資金集めに成功し、同志社では近代的な洋風建築の校舎が誕生していきます。

彰栄館

同志社

今出川キャンパスのなかでも最も古いのがこの彰栄館です。

アメリカン・ボードの寄付によりD.C.グリーンが設計した建物で、1884年に竣工しました。

レンガ造の洋風な外観に対して、内部の間仕切壁や小屋組など、構造形式は純和風になっています。塔屋は鐘塔と時計塔を兼ねています。

1979年5月に重要文化財に指定されています。


明治21年(1888年)11月、「同志社大学設立ノ旨意」を全国の主要な雑誌・新聞に掲載。

FC2ブログランキングに参加しています。
クリックよろしくお願い致します。




にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ


スポンサーサイト



Comment

NoTitle 

モダンですなあ~
  • posted by シネマ大好き娘 
  • URL 
  • 2013.11/17 04:44分 
  • [Edit]

シネマ大好き娘さんへ 

こんな学び舎で勉強してみたいわ~
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2013.11/17 09:49分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
73位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
17位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析