FC2ブログ

大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」「いだてん」「西郷どん」「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

グッドバイ、また会わん

IMG_9881 B

新島襄は、元々病弱な人で、リュウマチや頭痛の持病があり、明治17年(1884年)の夏、スイスで心臓発作を起こしました。この時は、回復し帰国しましたが、明治21年、上京した襄は、井上馨邸で脳貧血を起こし鎌倉海浜院に入院。
この時、医師は、死を覚悟しておくように八重に告げました。
ショックを受ける八重に対し、襄は安心するように逆に八重を励まし、その一方、吉野の林業家に手紙を出し、襄が亡くなった後、八重が困窮しないようにマッチ樹木植え付けの会社設立と300円の出資を申し出ました。

明治22年(1889年)11月28日、同志社設立運動中に心臓疾患を悪化させ、群馬県の前橋で腹痛で倒れ募金活動を中断。神奈川県大磯の旅館・百足屋の離れの座敷で静養することになりました。

明治23年(1890年)八重の看病を断わり、家にいる母の世話を依頼。

同年1月19日八重は危篤の知らせを受け取り、京都から駆けつけました。
襄に会えたのは、20日の夜。

IMG_9887 B

IMG_9888 B

襄は「じつに今日は苦しく、また今日ほどあなたを待つことが長く感じられたことはない。」と告げ、翌日には徳富蘇峰に遺言を書き取らせました。

1月23日午後2時20分、徳富蘇峰、小崎弘道らに10か条の遺言を託して死去。死因は急性腹膜炎でした。

最期の言葉は「狼狽するなかれ、グッドバイ、また会わん

1月27日、同志社前のチャペルで葬儀が営まれ、京都東山若王子山頂に葬られました。

IMG_9645 B

FC2ブログランキングに参加しています。
クリックよろしくお願い致します。




にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト



Comment

NoTitle 

おはようございます。
新島襄の最期は、テレビでも明日ですね。
オダギリジョーさんがどう演じられるのか。

京都はお天気ですか?
またたくさん歩くのでしょうね。
  • posted by YUMI 
  • URL 
  • 2013.11/30 07:51分 
  • [Edit]

NoTitle 

グッドバイですか~~

おされな、最後ですね~
  • posted by シネマ大好き娘 
  • URL 
  • 2013.11/30 07:52分 
  • [Edit]

YUMIさんへ 

こんばんは!
ただ今ホテルに戻りました。
今日は土曜日で京都はすごく混んでいましたよ!
嵐山から修学旅行定番コースを回ってきました。

明日の大河は生で見られないので、帰宅してから録画で見ます。
  • posted by  
  • URL 
  • 2013.11/30 21:10分 
  • [Edit]

シネマ大好き娘さんへ 

明日襄さんがグッバイしてしまいます(涙)

オダギリさんの襄さん好きだったわ~
  • posted by  
  • URL 
  • 2013.11/30 21:12分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

大河ドラマに恋して - にほんブログ村

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
53位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
15位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析