大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

官兵衛の曾祖父・黒田高政

来年の大河ドラマ「軍師官兵衛」の関連記事として、官兵衛の曾祖父にあたる黒田高政からスタートします。

官兵衛の祖先である黒田氏の出自には諸説あります。
『黒田家譜』によれば、黒田家は、佐々木源氏の末流で、近江国伊香郡黒田村(現在の滋賀県長浜市木之本町黒田)だといいます。

黒田高政は、永正8年(1511年)の船岡山合戦に六角方として参戦しましたが、六角高頼の命に背き、将軍足利義稙(よしたね)の怒りに触れ、近江を退去させられ、わずかな家臣と当時4歳であった嫡男・重隆を連れ、縁者を頼って備前国邑久郡福岡(現在の岡山県瀬戸内市長船町福岡)に移り住んだといいます。
黒田家再興の夢ならず、大永3年(1523年)病死。

岡山県瀬戸内市長船町の妙興寺コチラ

※船岡山合戦とは、永正8年(1511年)8月23日、室町幕府将軍足利義稙を擁立する細川高国・大内義興と前将軍足利義澄を擁立する細川澄元との間でおきた、幕府の政権と細川氏の家督をめぐる戦い。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックよろしくお願い致します。




にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ




スポンサーサイト

コメント

黒田官兵衛の曽祖父・高政が眠る寺 ! 

黒田官兵衛の曽祖父・高政が眠る寺 !
近江長浜の黒田村からもう曽祖父の時代に遍歴を始めていたのですね!
先ず岡山県、そして姫路へと!
  • willytsuguoshikata 
  • URL 
  • 2013年12月22日 05時59分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

曽祖父って、おじいちゃんのこと?!
  • シネマ大好き娘 
  • URL 
  • 2013年12月22日 09時11分 
  • [編集]
  • [返信]

四方さんへ 

まだ岡山までは訪ねていませんが、話の順序として、高政から始めました。
姫路に移れば記事のストックがあります(#^.^#)

シネマ大好き娘さんへ 

ひいおじいちゃんのことですよ!

NoTitle 

岡山の福岡 と話が童門さんの話でありました。どこかわからないので、しらべていたら 長船だったんですね。

九州の博多に官兵衛がいったときにつけたなまえが、福岡これは同じ名前をつけたんでしょうね。
  • そば打ちおじさん 
  • URL 
  • 2013年12月28日 00時25分 
  • [編集]
  • [返信]

そば打ちおじさんへ 

童門先生の話聞きたかったです!

岡山の福岡と言われたら、「?」となるのが普通ですよね。
地名の由来も興味あります!

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
117位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
18位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析

右サイドメニュー