大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

荒木村重とまんじゅう

「荒木村重錦絵図」(伊丹市立博物館蔵)は「荒木村重が餅を食らう」シーンを描いた絵図です。

murasige.jpg

これには、村重が、信長に謁見した時のエピソードがあります。

「太平記英雄伝」によると、村重が信長に、「摂津国は13郡分国にて、城を構え兵士を集めており、それがしに切り取りを申し付ければ身命をとして鎮め申す」と言上すると、信長は刀を抜き饅頭を突き刺し「食ってみろ」と声をかけました。村重は「ありがたくちょうだいします」と大きな口を開け剣先が貫いた饅頭を一口で食べ、自分の袖で刀の汚れを拭いました。それを見ていた信長は大きな声を上げて笑い、脇差を与え、摂津35万石を村重に任せたといいます。

伊丹の猪名野神社の門前菓子のお店「中満」さんには、村重にちなんだ「あっぱれ村重まんじゅう」があります。

IMG_2356 B

お店に入ってみると、酒まんじゅうもお奨めということなので、お店の前で両方いただくことに!

IMG_2360 B

右の村重の似顔絵を焼印した酒まんじゅう「あっぱれ村重まんじゅう」の由来についての説明書きがありました。

「陰徳太平記」によると、村重が信長と江州大津にて初めて対面した折、信長が村重の忠誠を試すが如く刀に饅頭を突き刺して差し出したところ、村重は臆するどころか手も使わず口にくわえて平げてしまいました。信長はその豪胆さに驚き、家来としました。その記に因んで「あっぱれ村重まんじゅう」と称しました。

どちらも豪快な英雄にありがちなエピソードですね(^_^;)

左の「酒の露」という酒まんじゅう。さすがお酒の町だけあって、他の酒まんじゅうにはないお酒の効き方!

酒好きにはたまりません甘過ぎない餡子との絶妙なバランスは、まさに大人のスイーツといえます。



兵庫のお城をめぐるブロガー紀行

FC2ブログランキングに参加しています。
クリックよろしくお願い致します。




にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ


スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

食べてみたいなあ~~~

ポンシュのあてにしまする~~~~v-10
  • posted by シネマ大好き娘 
  • URL 
  • 2014.02/10 04:28分 
  • [Edit]

あっぱれ村重まんじゅう! 

あっぱれ村重まんじゅう!
2月9日(日)大河ドラマ「軍師黒田官兵衛」が早速記事となっています。
「さすがしずかさんだなあ」の感です。

シネマ大好き娘さんへ 

今まで食べた中で最高に美味しい酒まんじゅうでした!

お取り寄せしたいです(^_-)
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2014.02/10 10:08分 
  • [Edit]

四方さんへ 

いつも読んでくださりありがとうございますm(__)m

このエピソードが登場しましたね!

日曜の夜は何かと忙しいです(^_^;)
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2014.02/10 10:11分 
  • [Edit]

NoTitle 

信長が饅頭たべさしたのは本当だったんですね。
今官兵衛と仲がいいのですね。
荒木村重のすごかったんですね。
伊丹城で幽閉されたときはどんな風に描くのかな。
  • posted by そば打ちおじさん 
  • URL 
  • 2014.02/10 10:29分 
  • [Edit]

そば打ちおじさんへ 

史実かどうかはさておき、信長、村重らしいエピソードだと思います。

これから官兵衛と村重の関係が変わっていくのですね。
有岡城は昨年行っただけに、どのように描かれるのか興味があります。
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2014.02/10 11:03分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
167位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
33位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析