大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

秀吉からの起請文

嫡男・松寿丸を信長の人質として安土に送った官兵衛は、天正5年(1577年)9月、中国征伐のため、播磨入りした秀吉を姫路城本丸に迎え入れます。

「黒田家文書」によると、天正10年(1583年)5月、秀吉は官兵衛宛てに起請文を提出しています。

1.佐用郡などを与えること。

2.官兵衛を疎略に扱わず、何事も直接話すこと。

3.人質になった松寿丸身のの安全を確保すること。

4.官兵衛の居城を利用させてもらうこと。

などが記されています。

天正8年(1580年)、三木城落城後に、官兵衛は祖父・重隆の代からの居城であった姫路城を、中国攻めの拠点として秀吉に譲り渡すのでした。



兵庫のお城をめぐるブロガー紀行

FC2ブログランキングに参加しています。
クリックよろしくお願い致します。




にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ



himeji 201311261124453d6
スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

起請文~初めて聞きました~
  • posted by シネマ大好き娘 
  • URL 
  • 2014.03/30 05:10分 
  • [Edit]

NoTitle 

いよいよ、秀吉、播磨に参上ですね。

官兵衛の本領が発揮される面白いところが
どんどんと出てくるのでしょう。

しかし、今日は雨。嬉し涙の雨であってほしいです。
昼から晴れるでしょう。テルテル坊主、晴れにして。
  • posted by ラメール 
  • URL 
  • 2014.03/30 12:35分 
  • [Edit]

シネマ大好き娘さん、ラメールさんへ 

今日は姫路を回りましたが、午前はひどく降られました。
しかし、午後は歴女パワーで晴れにしてみませましたよ!
ラメールさんのてるてる坊主のおかげかな?
ありがとうございました!
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2014.03/30 22:12分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
167位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
33位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析