大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

報恩寺

京都の報恩寺は、黒田長政・官兵衛ゆかりの寺として訪ねたのですが、桜も庭園も見事で一石二鳥でした\(^o^)/

IMG_5675houonji.jpg

IMG_5678houonji.jpg

IMG_5679houonji.jpg

「京の冬の旅 非公開文化財特別公開」の時期には間に合わず、外観のみの撮影です。

上京区の報恩寺は、後柏原天皇の勅旨で、1501年(文亀1)慶誉が再興、浄土宗寺院となり、天正年間(1573~92)現在地に移転。
鳴虎」の通称で知られ、黒田長政の宿舎となった寺です。

IMG_5684houonji.jpg

快慶作と伝わる阿弥陀三尊像を祀る客殿には、黒田長政と黒田官兵衛父子の位牌が安置されており、長政が息を引き取ったと言われる「最期の部屋」も残されています。

また、織田信長や豊臣秀吉の肖像画などの寺宝もあります。

豊臣秀吉ゆかりの「鳴虎図」は、明の画人・四明陶佾(しめいとういつ)が水を飲む虎を細密な筆致で描いたもので、秀吉が絵を聚楽第に持ち帰ったところ、夜毎吠えて眠れず、寺に返したという不思議な逸話が伝わります。

山門の前には、かつて百々川が流れていました。現在は石橋だけが残されています。

IMG_5676houonji.jpg

庭園も素晴らしく、桜とミツバツツジが満開でした。


IMG_5685houonji.jpg

IMG_5683houonji.jpg

IMG_5687houonji.jpg

あまり知られていないのかな?

人がまったくいませんでした\(^o^)/

撮影日 2014.4.4



兵庫のお城をめぐるブロガー紀行

FC2ブログランキングに参加しています。
クリックよろしくお願い致します。




にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ

スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

人がいないほうが、好きかも~~

桜も、つつじも綺麗ですね~
  • posted by シネマ大好き娘 
  • URL 
  • 2014.04/24 04:25分 
  • [Edit]

京都の報恩寺の櫻とミツバつつじ! 

京都の報恩寺の櫻とミツバつつじ!!
これは見事です!
京の冬の旅!今年は残念ながらいけませんでした!
  • posted by willy_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2014.04/24 05:55分 
  • [Edit]

シネマ大好き娘さんへ 

私も混んでいないところを好みます(^_^;)

京都の桜の時期は、どこへ行っても人混みですから、このような穴場を探しに行っています。
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2014.04/24 10:13分 
  • [Edit]

四方さんへ 

ありがとうございます!

京の冬の旅は、時期的に忙しく行くことができませんでした。
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2014.04/24 10:13分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
167位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
33位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析