大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

国府山城

山陽電鉄の妻鹿を降りると、案内板があり、

IMG_5326 妻鹿

IMG_5325 妻鹿

こんもりとした山が見えてきます。

IMG_5327 妻鹿

市川沿いのこの小山に官兵衛の父・黒田職隆が、国府山(こうやま)城を築き(鎌倉時代末期から南北朝時代に、妻鹿孫三郎長宗(めがまごさぶろうながむね)が築城したとも)、隠居後に住みました。
別名、妻鹿城、功山城とも呼ばれています。

三木合戦の後に、官兵衛も秀吉に姫路城を明け渡した際、一族や家臣を率いてこの城に移ったといいます。

妻鹿駅から国府山城の山上まで徒歩20分で着くそうですが、この日は他の官兵衛ゆかりの地を優先したため、時間が足りず断念。

標高98mの山上からは、姫路城や姫路市街を一望でき、見通しが良く、南側は海という立地に恵まれたところだそう。

また、登山口には黒田家ゆかりの目薬の木が植えられているそうです。

妻鹿駅から、国府山城跡とは反対の方向に進むと、軍師黒田官兵衛の提灯のゲートがお出迎えしてくれました。

IMG_5328 妻鹿



兵庫のお城をめぐるブロガー紀行

FC2ブログランキングに参加しています。
クリックよろしくお願い致します。




にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

NoTitle 

ちょうちん~風情がありますね~
  • シネマ大好き娘 
  • URL 
  • 2014年06月20日 02時55分 
  • [編集]
  • [返信]

姫路市の国府山城! 

姫路市は一度1泊2日でゆっくり寺社、城郭の遺構を見に行かないと!
と思慮しています!
姫路市は見るべきところが一杯ありますね!
  • willy_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2014年06月20日 05時09分 
  • [編集]
  • [返信]

シネマ大好き娘さん、四方さんへ 

そういえば、わたしは姫路には一度も泊まったことがないのですよ。
一日予定を詰め込んだ取材のハードスケジュールでした(^_^;)
来年は修復の終わった姫路城を見に、泊まりで行きたいです。
  • しずか 
  • URL 
  • 2014年06月20日 10時04分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

このに15日の紀行で紹介された場所があったのですか。

こちらにリンク貼っておけばよかったです。
  • ラメール 
  • URL 
  • 2014年06月21日 02時29分 
  • [編集]
  • [返信]

ラメールさんへ 

お疲れのところ訪問ありがとうございます!

妻鹿では、他のところに寄ったため、城跡までは行けませんでした。

これからお江戸へ出かけて来ます(^_^)/~
  • しずか 
  • URL 
  • 2014年06月21日 06時50分 
  • [編集]
  • [返信]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
117位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
23位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析

右サイドメニュー